FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3大プロジェクト:第二プラン SoundBank Expansion System + Hitbox Sound Effect Change System

さて、ようやく不具合の修正が終わりました。

ということで、今回はいよいよ 3大プロジェクトの第二プラン をリリースしたいと思います。
今回は2種類のコードと補助ツールを用意しました。


まず、その中身ですが・・・。

第二プラン 其の一 SoundBank の拡張 です!

SoundBank とは、smashbros_sound.brsar というファイルの中に入っている様々な効果音やボイスを、
キャラクターや、ステージ毎等一纏めにしたデータのことです。

固有のSFXは対戦時等に必要に応じて読み込まれます。

配布時には、.sawnd という独自形式で SoundBank 毎にデータを切り出して配布されています。

Gecko OSでは、smashbros_sound.brsar の置き換えは出来ませんが、
File Patch Code と Replacement SoundBank Engine を使用することにより、
sawndファイルを読み込ませることが出来るようになり、Gecko OSでもSFXハックが出来るようになります。

BrawlEx Clone Engine を導入すれば、多くのキャラクターを追加することが出来ます。
しかし、SoundBank が被ってしまうと対戦中の効果音やボイスが基キャラのものになってしまいます。

それを回避するために、使用する SoundBank を変更しなければなりません。

今までは、亜空の使者の敵だったり、ボスだったり、
通常キャラの効果音やボイスの音質を下げて容量を減らし、空いている場所に入れたりしていました。


SoundBank に関しては、圧倒的に使用出来る数が少なく
亜空の使者の敵等SoundBank を使用するにしても、
入れられる効果音やボイスも非常に少ないという問題点がありました。

通常キャラの効果音やボイスの音質を下げて、空いた場所に入れたりするにしても、
容量が増えてしまうため、場合によっては気になるくらい音質を下げなければいけません。

どう頑張っても、追加キャラ全員分の効果音やボイスを追加するというのは少し無理があります。

どうせなら、音質を下げることなく追加キャラ全員分の効果音やボイスを追加したいですよね。

ということで今回は、これらの問題を解決するためにこんなコードを作ってみました。

SoundBank Expansion System です!

このコードを使用することにより、SoundBank を新しく追加することが出来ます。

これにより、たくさんの追加キャラに SoundBank を割り当てることが可能になり、
SoundBank が被ることがほぼなくなるので、キャラの入れ替えも楽になります。
今までのような通常キャラの SoundBank空き領域に効果音・ボイスを入れるため、
音質を下げたりする
必要もなくなるので、
高音質のままでキャラに効果音やボイスをを割り当てることが可能になります。

SoundBank ID : 0144 ~ 0243
###.sawnd : 331.sawnd ~ 586.sawnd

までの合計256個分のSoundBankが追加可能です。

実際のファイルはこんな感じになります。



また Dolphin のログを見ると、通常は読み込むことのない、
331 以降の sawndファイルが読み込まれていますね。






注意点として、基になる SoundBank は、スネークのものになります。
スネーク SoundBank は、全キャラの中で入れられる効果音・ボイスの総数が一番多いので、
スネークSoundBank を基にしています。
これにより、ほとんどのキャラの効果音・ボイスを丸々移すことが出来ると思います。

SFXハックと同じように、スネーク効果音・ボイスを好きな効果音・ボイスに置き換え
Super Sawndzで.sawndファイル化し、ファイル名を変更して追加していきます。

HPの方に、スネークSFXを全て無音に置き換えたsawndファイルを置いておきましたので、
ご活用ください。

また、SFX ID に関してですが、一つの SoundBank165個 SFX ID を使用することになります。
SoundBank Expansion System 使用時に割り当てられる SFX ID は、ID 4000 ~ E4FF になります。

従って、CSE:Custom Sound Engine v2.5 を使用して曲を追加する場合
ID 4000 ~ E4FF までの曲は追加出来なくなりますので注意してください。

効果音によっては効果音エコーが掛かってなくても、
ゲーム中に自動的にエコーが掛かった状態効果音が再生されるものもあります。

また、同じ音声データが参照されエコーが掛かるか、
掛からないかの違いで同じ効果音が再生されるものがあります。
例えば、スネークsnd_se_snake_037 と、snd_se_snake_038 です。

同じ音声データが参照されるので、実際に入れることの出来る効果音は、164個になります。

再生時のSFX IDはそれぞれ、別になるので165個分の SFX ID を使用することになります。

沢山の効果音を入れることが出来ますが容量制限があるので、
なるべく基の容量を超えないように注意してください。

参考までに、Super Sawndz.sawndファイル化時に、ログに表示されたサイズで、
Size: 999968 までは動作確認済みです。これ以上を超えないようにすればOKだと思います。



さて、ここまで SoundBank Expansion System について書いてきましたが、
第二プランにはさらに続きがあります。

第二プラン 其の二 攻撃ヒット時の効果音変更用イベントの追加 です!

SoundBank Expansion System を使用すれば、
新たに SoundBank を新たに追加することが出来ます。

これにより、たくさんの追加キャラに SoundBank を割り当てることが可能になり、
SoundBank が被ることがほぼなくなるので、キャラの入れ替えも楽になります。
今までのような通常キャラの SoundBank空き領域に効果音・ボイスを入れるため、
音質を下げたりする必要もなくなるので、
高音質のままでキャラに効果音やボイスをを割り当てることが可能になります。

SoundBank Expansion System を使用し、
SmashAttacksバイナリエディタキャラのPSAを編集して、SFX ID を変更すれば、
ほぼすべてのSFXを変更出来ると思います。

しかし、この方法だけでは変更出来ない効果音があります。

それは、攻撃ヒット時の効果音です。
キャラクターによっては、固有の攻撃ヒット時の効果音があります。
よってさらに固有の攻撃ヒット時の効果音も変更しなければいけません。

攻撃ヒット時の効果音特殊な方法で設定されているので、上の方法だけでは変更出来ません。

まず、攻撃ヒット時の効果音がどのように設定されているかですが、
PSAの攻撃判定のイベントOffensive Collision と Special Offensive Collision の、
Flags に設定が組み込まれています。



Flags には、攻撃判定の属性や空中の敵・地上の敵にヒットするかしないか、
相殺が可能か不可能か、
などの判定の細かい条件が設定されています。
この中に攻撃ヒット時の効果音の設定が組み込まれています。

攻撃ヒット時の効果音は、
数が決められており特定攻撃ヒット時の効果音用の効果音しか鳴らすことが出来ません。
また、キャラクターによっては、固有の攻撃ヒット時の効果音があり、
そのキャラクターの SoundBank が読み込まれていないと効果音がなりません。

Flags に設定が組み込まれていることからも分かるように、
今までの様に SFX ID を変更しての変更は出来ません。

これでは、せっかく SoundBank を新しく追加することが出来ても、
固有の攻撃ヒット時の効果音が再生出来なければ、そのキャラクターを完璧に再現出来ませんよね。

固有の攻撃ヒット時の効果音が使用されている、
アイクやデデデやピーチ等のクローンを追加する時に問題になってしまいます。

ということで今回は、さらにこれらの問題を解決するためにこんなコードを作ってみました。

Hitbox Sound Effect Change System です!

このコードを使用することにより、PSAファイル新たなイベントを追加することが出来ます。
そのイベントを使用して攻撃ヒット時の効果音SFX IDで指定して変更していきます。

Hitbox Sound Effect Change System を使用することにより、
以下のイベントが使用出来るようになります。

イベントID
C0DE0100
イベント名
Change Hitbox Sound Effect
効果
次の判定の効果音を変更します。

このイベントを使って、PSAファイルイベントを追加することにより、
攻撃ヒット時の効果音 SFX ID で指定して自由に変更することが出来ます。

イベントIDを直接入力しても良いですが、編集時にイベント選択で簡単に使えるようにするため、
専用のテキストデータをリンクにて配布しているので、まずはこれをダウンロードしてください。

こんな感じですね。





注意しておきたいのが、このイベントの効果は、
判定1つ分攻撃ヒット時の効果音変更するものだということです。
それぞれの判定の上に Change Hitbox Sound Effect を持って来ることにより、
次の判定の攻撃ヒット時の効果音が変更出来ます。



この Hitbox Sound Effect Change System を使って、
Change Hitbox Sound Effect を追加することにより、
ゲーム中のあらゆる効果音攻撃ヒット時の効果音として設定することが出来ます。

攻撃を当てた瞬間にアナウンサーに喋らせたりなどかなり自由が効くようになります。
sawndファイルに好きな効果音を入れておけばそれを攻撃ヒット時の効果音にしたりも出来ますね。



さて、ここまで Hitbox Sound Effect Change System について書いてきましたが、
最後に、この Hitbox Sound Effect Change System
を使用する際の補助になるようなツールを作ってみました。

Offensive Collision と Special Offensive Collision の、
Flags の解析ツール Flag Analyzer です!

これを使用することにより、PSAの攻撃判定のイベントの、
Offensive Collision と Special Offensive Collision の、Flags に設定されている、
フラグの条件が分かるようになります。
KAI@Marth氏の FlagMaker を参考に作成しました。

Flags の値から設定されているフラグの条件を解析することが出来ます。
Special Flags にも対応しています。

どんな設定になっているかを確認するのに使えると思います。

攻撃ヒット時の効果音の設定も確認することが出来、
固有の攻撃ヒット時の効果音が設定されている場合は、SFX ID も表示されるようにしてあるので、
どの判定に固有の攻撃ヒット時の効果音が設定されているかが分かるようになっています。

こんな感じですね。




Offensive Collision と Special Offensive Collision の、Flags を解析し、
SFX ID が表示されたイベントの上に来るように、Change Hitbox Sound Effect を追加して、
攻撃ヒット時の効果音SFX ID で指定していけばOKということです。

これら、

・SoundBank Expansion System
・Hitbox Sound Effect Change System
・Flag Analyzer


の細かい使用方法はHPにまとめてありますのでそちらをご覧ください。

あとは、SoundBank 追加時に必要になってくる、
SoundBank Expansion System ID 対応リスト もHPにまとめてありますので合わせてどうぞ。
量が非常に多いため表示されていない対応表はは一番下のスクロールバーで、
必要に応じてスクロールしてください。


これらの解説は、ゆき氏のブログに載っている解説を参考に作成しました。ありがとうございます。

基本的に SmashAttacksBrawlBox v0.67、バイナリエディタでの作業を前提に解説していますが、
ICLPX氏の PSACompressor を使用すれば、アーティクルのデータや、
攻撃時やミス時のSFXのID
なども編集出来るので、
いくつかの作業が省略出来て作業がかなり楽になると思います。

HPで配布している、Hitbox Sound Effect Change System 専用イベントを、
編集時にイベント選択で使えるようにするための専用のテキストデータにも、
PSACompressor用の物を同梱させていますのでイベントの編集時に、
Change Hitbox Sound Effect の追加も合わせて出来ます。

そして今回、お世話になったICLPX氏のブログをリンクに追加させていただきました。
PSACompressor のダウンロード及び、機能等の詳細はICLPX氏のブログで確認することが出来るので、
ぜひ行ってみてください。


さて、これで攻撃ヒット時の効果音を含めたほぼすべてのSFXを変更出来るようになったと思います。

SoundBank Expansion System を使用して SoundBank を追加し、
Hitbox Sound Effect Change System を使用して、固有の攻撃ヒット時の効果音を設定すれば、
キャラの効果音・ボイスを丸ごと移すことが出来ますね。

追加キャラ一体々々に SoundBank を設定出来るので、
今までより容量や使用する SoundBank に悩まされることがなくなり、
自由に効果音・ボイスを入れることが出来るようになりました。


ということで、使用上のご注意ですが、
完全動作の保障は出来ません!
のでご注意ください。

一応こちらで、追加分で動作確認をしておりますが、
本格的に導入し複数のキャラが追加分等の SoundBank を使用して対戦した場合など、
細かい部分の動作確認は行き届いていません。
突然のフリーズ、効果音・ボイス及び、BGMが鳴らない等のバグ、不具合が予想されますのでご注意ください。

そういった場合は、報告していただけると助かります。
その際には、出来るだけ詳しく状況を書いてください。
一緒に使用したコード、ハックファイル、どの場面かなども一緒に書いてもらえると助かります。



さて。

3大プロジェクト:第一プラン Effect.pac Roster Expansion System
Effect.pac の拡張

3大プロジェクト:第二プラン SoundBank Expansion System
                  Hitbox Sound Effect Change System
SoundBank の拡張
攻撃ヒット時の効果音変更用イベントの追加


3大プロジェクト。
漸く、2つのプランをリリースすることが出来ました。

この2つのプランは、BrawlEx Clone Engine を使用して、
多くのキャラクターを追加した時にどうしても避けることが出来ない
GFX & SFX 問題点を解消する為に立てたプランです。

今まで代用や置き換え、妥協などして、キャラクターを追加して来たと思いますが、
これで、今まで抱えていた GFX & SFX 問題が解消され、代用や置き換え、妥協などせず、
思い切りキャラクターを追加出来るようになったと思います。

普通に使っても余るように拡張しているので、
キャラの入れ替えも、Effect.pac SoundBank の変更をせずに、簡単に出来るようになると思います。


どうせなら何も気にすることなく、キャラクターを沢山追加していきたいですよね。

これでもう気にする必要はありません!

3大プロジェクト:第一プラン Effect.pac Roster Expansion System
Effect.pac の拡張

3大プロジェクト:第二プラン SoundBank Expansion System
                  Hitbox Sound Effect Change System
SoundBank の拡張
攻撃ヒット時の効果音変更用イベントの追加


ぜひご活用ください!




さてと、今後についてですが、
このプロジェクトはあくまで(しつryじゃなくて)3大プロジェクトです。

そう。もう一つ最終プランがあります。

今後は、この最終プランに取り掛かって行きます。

現状では一切手をつけていないので、一からの取り掛かりになります。
これまた、大規模かつ複雑なのでかなり時間が掛かるでしょう。

そして、第一プラン、第二プランはほぼ自分の理想通りになりましたが、
この最終プランについては、どうなるか分かりません。

最悪の場合、妥協案に変更する可能性もあります。

今言えるのは、出来そうではあるが完全に自分の理想通りになるかどうかは分からないということですね。
どこまで出来るか謎です。

やれるだけやってみて、出来なさそうなら出来る範囲での妥協案に変更ということになります。

どこまで行けるか。
時間は掛かりそうですが、頑張って行きたいですね。

一体どんなものなのか、気になる詳細は敢えて伏せておきますね~。
お楽しみにどうぞ!

ではまた。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キャラ、ステージ、BGMについての拡張コードがこれでほぼ揃った感じですね。
もうやる気と技術さえあればなんでも出来る...というか、これを実現してしまったJOJI氏のやる気と技術に感服しますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> キャラ、ステージ、BGMについての拡張コードがこれでほぼ揃った感じですね。
> もうやる気と技術さえあればなんでも出来る...というか、これを実現してしまったJOJI氏のやる気と技術に感服し

ますw

ありがとうございます。
まだまだ、私には出来ないことが沢山ありますが、何とか出来ましたw


>>このコメントは管理人のみ閲覧できます
私のHPか、ゆき氏のブログにやり方が載っているので、参考にしてみてください。
プロフィール

JOJI

Author:JOJI
はじめまして。

JOJIと言います。
ジョウジと読みます。

ここの記事のコードや画像、配布物は、無断転載及び二次配布しないでください。

改造コードなどはすべて自己責任で行ってください。
何かあったとしても私は責任を負えません。

基本的に、大乱闘・トレーニングでの使用、オフラインでの使用が前提になっております。
それ以外での動作は保証しませんので注意してください。

念のため、ご使用前にセーブデータのバックアップを取ることを、お勧めします。


当サイトは、基本的にスマブラハックについてある程度理解が出来ている方向けになっています。
スマブラハック初心者の方はまず、(2ch)スマブラX 改造まとめ Wikiで、
基本的な流れを掴んでおくと良いでしょう。

ちなみに、当サイトはリンクフリーですので自由に貼って頂いてかまいません。今更ではありますが。
コードや画像、配布物は、転載及び二次配布しないでくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
184位
アクセスランキングを見る>>
リンク元ランキング
移動先ランキング
人気ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。