FC2ブログ

モデルインポート不具合解消方法

前々記事で言っていたポリゴンが、おかしくなる現象ですが、
一応原因らしき箇所が分かりました。

それらを、直せば正常にモデルを追加することが出来そうです。

問題の箇所は、下の画像の3つのフォルダの中身にある追加したモデルのデータにあります。



不具合の原因は、下の画像の赤色で囲っている部分にあるようです。



FormatInt16になってますね。

キャラクターの他のモデルのこの部分は、すべてFloatになっていると思います。



なのでこの部分を、Floatにすれば良いようです

やり方は、いたって簡単です。
下の画像のように、ForceRebuildForceFloat の部分を True にするだけです。



VericesNormalsUVs の3つ中の追加したモデルのデータ全てを同じように、
ForceRebuildForceFloat の部分を True にして下さい。

そして、保存すれば作業は完了です。

最後に、一度BrawlBoxを閉じて保存したものを開き、
FormatFloat になっているか確認してなっていればOKです。



あとは、実際に試してちゃんと出来ていればOKです。

モデルインポート成功

たぶん他のも同じようにやっていけば、出来ると思います。


あと一部のものは、色がおかしくなる場合があるようです。



その場合は、Colors を展開し、下の画像の部分を変更します。





この部分を下のようにして下さい。



基本的に他のモデルと同じ値に合わせれば良いと思います。

そして、上書き保存してください。

あとは、実際に試してちゃんと出来ていればOKです。



駆け足になりましたが、HPの方にもまとめてみましたのでそちらの方も参考にしてみてください。

この方法ですべての不具合に対処出来るか分かりませんので、参考程度にしてください。



さて、この不具合の原因を簡単に考察してみましょう。
おそらくInt16の値がFloatとして認識され処理されたことによるものだと思います。たぶん^^;

実際、上の手順を踏まず無理やりFormatFloatに変更すると、
BrawlBoxでプレビューした際にゲーム上と似たような状態になります。

158a.png

アイテム類の多くはFormatInt16などになっていることが多いようで、
キャリアボックスなどでも同じような不具合が発生するのはこのためだと思います。

一方キャラのモデルはほとんど、FormatFloatになっているので、
そのままでも問題無くインポート出来たのではないかと思います。

色も含め、アイテム等のモデルはキャラクターのモデルとは、
異なったフォーマットで処理されてるんじゃないかなと思います。

その違いが今回の、モデルインポート時の不具合になったのではないかなと思います。



などと、偉そうなことを書きましたが、すべて憶測なので何の確証もありません。
私自身モデルを弄り始めたのがつい最近なので細かいことはさっぱり分かりません^^;

でも、今回のことでモデルに関することが少しだけ分かったような気がします。
なので、良い機会になったと思います。
BrawlBoxがいかに高機能かということも分かりましたしね。作った人すごいわw



では、最後に。

ダンボールを

ダンボールを

相手ごとゴールに

相手ごとゴールに

シューーーーーーートゥワォ!!!!

シューーーーーーートゥワォ!!!!</

超エキサイティング!!


ふぅ。
ダンボールと聞いてこれをやりかっただけですw
攻撃判定のみを乗せただけですが。
つまらないものをお見せして、すいませんw

では、時間も遅いので今回はこの辺で。

モデルインポート成功!?

モデルインポート成功したっぽいです。
フリーズすることもなく、動作良好です!

モデルインポート成功!?

原因も分かりました。

いろいろやりすぎてごちゃごちゃしてしまったので、現在再確認しております~。

モデルインポート失敗

まずはコードについて。
裏ステージ設定コード(ボタン.Ver)(RSBE.Ver)が動作しない、とコメントを頂き確認してみたところ、
モード別必須コード(M2)を、用意するのを忘れていました。
確認不足ですいませんでした。
HPの方に、載せましたのでRSBE版で遊んでる方は確認してみてください。

あと、KENTA3753氏のところにある、
Super Mushroom growth factor
Poison Mushroom "growth" factor
Normal Lightning
WTF Lightning

キノコなどを取った時の、大きさの倍率を変更するコードですが、
簡単に確認したところ、一部のキャラで動作しないようです。
現在調べておりますので、お知らせいたします。



さて、記事名について。
ADPX氏の記事を見て、気になったので私も試してみました。

ほんとだ。無理!!

モデルインポート失敗

モデルインポート失敗

すごいことになってますね^^;

そういえば、以前アイテム関係のモデルを入れようとして同じようになってしまい諦めたことがあります。

杏子の槍が上手く出来て喜んでたところなのにな~。難しいですね。

こうなったらと思い荒技で無理やりぶち込んでみましたが~。

お?出来た!

モデルインポート成!・・・失敗

と思ったら、対戦開始してすぐにフリーズ!
ですよね~。
期待させといてそれか。
まぁ、分かってたけどね。
そもそも、こんなめちゃくちゃなやり方で良いのかって感じでしたからね。
対戦まで行けたのが奇跡です。

まったく!ダンボール箱被りたいのはこっちだわ!

ということで、モデルインポートの失敗談でした。
とりあえず、もう少しだけ調べてみようかな。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。



新年早々PCの調子が悪くなり、動作重い、ブルースクリーン、起動しない、
などのPCトラブルに見舞われておりました。

そしてついに昨日、OSの入ったメインHDDがお陀仏しましたー。

幸い、去年の11月頃にイメージデータをバックアップしておいたので、
それを使って新しいHDDに復元して、PCを復活させることが出来ました。
これで、また活動が出来ますね。PCが無いと何も出来ませんからね。

はぁー疲れたー。
おかげでやる気が失せちゃったよー。

皆さんも、大事なデータはこまめにバックアップしておいた方が良いですよー。
セーブはこまめにね!

ちなみに、私の場合大事なデータは基本的に外付けHDDに保存しているので無事です。
今後の活動にはまったく影響は無いです。
(あ、モチベーション下がったので、まったく無いわけじゃないかw)


さて、今後の活動について少し。
まずは、BrawlEx Clone Engine v2.0.0.0の変換ですね。

海外版では最近更新され、安定版がリリースされました。
対応キャラクターも増えましたね。

v2.0.0.xの変換はやめて、v2.0.0.0の変換をして行きたいと思います。
とりあえず、一からの確認、変換作業になるとおもうので時間が掛かりそうです。
他のことも同時にしていくつもりなので、それらの時間も含まれます。
気長にお待ちして頂けると、助かります。
いつも、待て待て言っていて申し訳ないですが、ご了承ください。

あとは、キャラ作りですね。
と言っても、周りの方々のようにすごいものは作れそうにないので、しょぼいですが。
今のところ配布するとか考えてないので、個人で使う分には十分かと。
まぁ、ただの自己満足ですね。
自分の作ったキャラがゲーム上で動くのが楽しくてしょうがない!って感じです。


とりあえずメインはこの二つですね。
BrawlEx Clone Engine v2.0.0.0の変換と並行して、やっていくつもりです。
あっちやったりーこっちやったりーみたいな。
要は気分次第ということです。

あとは、コメントの対応ですかね。
基本的にメイン二つの活動を優先させていくつもりなので、
二の次になってしまう部分が出てくると思いますが、ご了承ください。
一応合間にやり易そうなものから、対応していくつもりです。
全てに対応出来るわけではないので注意してくださいね。


今後はこんな感じで活動し行くつもりなので、今年もどうぞよろしくお願いします。



そういえば、Brawl Vaultに、ワルプルギスの夜のステージがアップされましたね。
Ain氏のブログでチラーミィして以来ずっと気になってたので、
Brawl Vaultで見つけた時は、キター!って感じでした。すごいですよね!作成者に感謝です!

普段は少し弄らせていただいたのを使っています。

ワルプルギスの夜

かなり、広くなっちゃいました^^;
Brawlboxで足場のモデルも少し弄ったので、結構苦労しました。
キャラクターやステージのモデルを作っている人の苦労が、少し分かりましたね。


あと、Ain氏の杏子が非常に楽しみです!
あの、ワルプルギスの夜とステージもかなり気になります。

今後に期待です!

そして、あの槍も気になりますね。
どうやってやるんだろう?と思い、いろいろやったら似たような感じにすることが出来ました。

杏子槍

ゲーム中もばっちり。

杏子槍

これを応用すれば、エフェクトとして使ったり、エフェクト自体を入れられるかもしれませんね。
大変良い勉強になりました。
自作キャラに活かせれば良いなー。

では、今回はこの辺で。

All-Star Versus Beta 9.8

モチベーションが上がらず、ほったらかしでした。

最近は自作キャラの最後の切り札を作っていました。
他の技が全く出来ていないのにアレですけどねー。
試しに遊んでる時にスマッシュボール取るんですけど、大天空のままじゃなーと思って先に作りました。

でも、エフェクトだけ先に作って、いざ攻撃判定を入れると攻撃がヒットした瞬間にフリーズしてしまんですよ。
最近キャラ作りをやり始めた私にはさっぱり原因が分からず、苦労しました。

なんだかんだで海外の方が作ったアイクのPSAを覗いて、同じようにしてみたところやっと動くようになりました!
なるほど、こうしないとダメだったんだね。勉強になりました。
おかげで、最後の切り札が完成しました。

自作キャラ 最後の切り札

500フレームほどの切り札で、ほぼ全画面攻撃ですwなかなかの鬼畜仕様になっています。
真ん中にあるのが終点です。

吹っ飛ばすことに重点を置いているので、相手は復帰してはすぐに吹っ飛ばされてしまいます。
見てるとだんだん笑えて来ますw

デオキシスのエフェクトをめちゃくちゃ大きくして使っています。
このエフェクト気に入り過ぎちゃって、他の技でも使っていますw

自分の作ったキャラがゲーム上で動くのは本当に面白いですね!
まだ作り始めたばかりなので、今後いろいろなことをしてみたいですね。


さて、記事名についてです。

special mode flags clear
All-Star Versus Beta 9.8
All star VS: proper respawn

というコードを変換しました。

変換元のコードはこちらにあります。
codes Super Smash Bros. Brawl [RSBE01] (NTSC-US) at GeckoCodes.org - WiiRD Code Database

All Star と書いてあるので、そういうコードだと思いオールスターをしまくっていましたが、
そういうコードではありませんでした。

詳しくは、こちらの動画を見て下さい。
Super Smash Bros. Brawl: All Star Versus Codes/Download

スペシャル乱闘でカメラをみおろしにし、キャラクター選択画面で順番にキャラを選んでいくと、
対戦中バーストした時に、その順番で出てくるようになります。
面白いコードですね。
コイン制などでも出来るようです。
BrawlEx Clone Engine使用時でも出来るようです。

PMでも使われているみたいですね。
Project M 3.5: All-Star Versus Mode! (60 FPS)
[Project M 3.5] - All-Star Versus Mode

スペシャル乱闘でのみ動作します。

簡単な動作確認しかしていないので、不具合があるかもしれません。


今回、Ain氏のブログを、HPとブログのリンクに追加させていただきました。
まどか☆マギカの魔法少女5人を参戦させるという、素晴らしいプロジェクトを立ち上げています。
まどマギファンは必見です。私もその内の一人です。杏子のスクリーンショットが非常に気になりますw


さて、今年も今日で最後ですね。
今年は主にクローンエンジンについての活動が印象に残っていますね。
(あとは、スマブラの新作ですね。かなり高画質で迫力満点です。)

まさか、キャラを追加出来る日が来るとは思ってなかったです。
BrawlEx Clone Engine の日本語版の方も無事リリース出来ました。

来年は、自作キャラ作り、BrawlEx Clone Engine v2.0.0.xの変換などをメインに活動する予定です。
あとは、気分次第です。
しかし正直モチベーションがあまり良くないので、ダラダラ活動になりそうです。

今年一年間私の活動にお付き合い頂きありがとうございました。

来年もまたよろしくお願いします。
では、良いお年を!

Custom Character Name

上がらないモチベーションを、なんとか奮い立たせて・・・。

今回は、
Custom Character Japanese Name
Custom Character English Name
Custom Character Japanese Name Setting Code
Custom Character English Name Setting Code

というコードを作成しました。

対戦記や対戦結果等の、通常キャラクターの名前を変更することが出来ます。
31バイト分まで設定出来ます。

簡単な動作確認しかしていないので、不具合があるかもしれません。
詳しくは、HPを見て下さい。

使い方次第ではこんな風に出来ます。

キャラ名変更

キャラ名変更
ネタですw


一応、BrawlEx Clone Engine 使用時でも使えるようにしてあります。


ちなみに追加キャラの英語名の変更方法は、
CosmeticXX.datをバイナリエディタ開き、



青くなっている部分を書き換えれば変更出来ます。



この方法は通常キャラも同じように英語名を変更することが出来ます。
海外版のBrawlEx Clone Engineの中のConfig Templatesフォルダにある、
通常キャラのCosmeticXX.datを同じように書き換えます。







そして、キャラ名の部分を消して、SDカードのCosmeticConfigフォルダにぶち込めばOKです。



BrawlEx Clone Engine を使用しない時は、
Custom Character Japanese Name
Custom Character English Name
Custom Character Japanese Name Setting Code
Custom Character English Name Setting Code

を使って名前を変更すればOK。


BrawlEx Clone Engine を使用する時は、
通常キャラは、
Custom Character Japanese Name
Custom Character Japanese Name Setting Code

を使用し日本語名を変更、

英語名は、
Custom Character English Name
Custom Character English Name Setting Code

を使っても良いし、CosmeticXX.datを使っても良いです。

追加キャラは、
BrawlEx Clone Engine Character Japanese Name
を使用し日本語名を変更、

英語名は、CosmeticXX.datを使って変更すればOKです。

駆け足になりましたが、何かありましたらコメントをお願いします。


う~ん、何をするにしてもモチベーションが上がらない・・・。まずいなぁ。
困った困ったこまどり姉妹。
・・・すんません。

さて、とりあえず一休みするので今日の活動はお終いです。
続きはまた明日以降です。
では。

BrawlEx CSS Expansion v1.0.2.0 (For Special Characters)修正

さて、言い忘れていたので気付かなかった人もいるかと思いますが、海外版のBrawlEx Clone Engineでも、
ザコキャラなどの特殊キャラを使用可能にしたものをHPに公開しております。

日本版のものをリリースした時に一緒にリリースしたものです。

メインは日本版だったので、すっかり書くのを忘れていました。
海外版のBrawlEx Clone Engineで、ザコキャラなどの特殊キャラを使用する際は、
私のHPのものを使用してください。

なお、必要なもののみ入っているので、
まずは海外版のものを用意してそのあとに上書きで保存するようにして下さい。

で、今回 BrawlEx CSS Expansion v1.0.2.0 (For Special Characters) の方ですが、
中にある sc_selcharacter.pac を未完成のまま公開していることに気付きましたorz

中途半端なままで、特殊キャラの名前が入っていませんでした。
さらに、キャラクター選択画面で下の方に表示される名前が、
全てのキャラクターで表示されない不具合もありました。

これらの問題を修正して、公開し直しましたので海外版をお使いの方はこちらをお使いください。
お騒がせしてすいませんでした。

何かありましたらコメントをお願いします。



P.S.
前々記事で言っていた、自作キャラ。
ついにモデルのインポートに成功しました!

KAI@Marth氏のブログの平面PSA講座という記事の通りにやったところ出来ました。

対戦もちゃんと出来てるし、入れたモデルが動いてるwおぉ、すごいw
素人の私には、これだけでも感激。

KAI@Marth氏のブログや、各所でのコメントは非常に参考になる情報がたくさんあります。
最近やり始めた私には右も左も分からないことばかりなので、本当に助かります。
SmashAttacks KAI-Version や、FlagMaker は、キャラ作りをする上で欠かせません。

そしてさらに、キャラ作りをする上で欠かせないのが、
Brawl+ (スマブラX+) Wiki - Smash Attacks まとめページ
ですね。PSAを弄る際に必要な情報がたくさんです。

しばらくは、この2つのサイトにはお世話になりそうです。
リンクにも追加させていただきました。

大したキャラにはなりませんが、いろいろなことをしてみたいですね。

スマブラX起動短縮方法 for Riivolution

先日の記事のスマブラX起動短縮方法についてですが、一応 Riivolution でも出来るようです。

普段は Riivolution は使わないので、Gecko OS での起動を前提に書きましたが、
Riivolution では、出来ないのか~という質問があり、試したところちゃんと起動短縮されていました。

これにより、commonファイルの中のファイルの置き換え方法が、
Gecko OS でFile Patch Code を入れての起動の時と同じようになるみたいです。

common5.pac 中身を全部消して、Riivolutionで起ち上げ、ステージ選択画面に入ったところ、
SDカードのmeu2フォルダのsc_selmap.pacが適用されました。

キャラのモーションもSDの各キャラのフォルダから読んでいるようです。

なので、これらのファイルの置き換えはGecko OSと同じようにすれば良いと思います。

HPで公開しているRiivolutionの設定用xmlファイルを使用する際は、以下の内容を追加してください。

<file external="/private/wii/app/RSBJ/pf/menu2/sc_selmap.pac" disc="/menu2/sc_selmap_ja.pac" />
<file external="/private/wii/app/RSBJ/pf/menu2/sc_selcharacter.pac" disc="/menu2/sc_selcharacter_ja.pac" />
<file external="/private/wii/app/RSBJ/pf/system/common.pac" disc="/system/common_ja.pac" />

他のファイルは記述を追加しなくても、読むと思います。

参考までにどうぞ。

何かありましたらコメントをお願いします。

スマブラX起動短縮方法

Project M 3.5 がリリースされて、賑わっていますね。
実は私もリリース当日、公式サイトに張り込んでいました。

2chの方で結構話題になっていたので、それならコード変換してみようかな~と思いまして。

しかし、半分以上のコード変換が終わったところで、「朗報 」という書き込みを見て、
海外の方が日本版に変換してくれるらしい、とのことなので途中でやめてしまいました^^:

変換してくれるなら、その方が良いですしね。
私自身、PMはあまり興味が無いと言いますか、無関心な部分があるので。(PMファンの方ごめんなさい!)

こんな私が変換するよりは、海外の方に変換してくもらった方が良いと思います。
おそらくPMの開発関係者の人たちがやると思いますから、その方が絶対良いですし。
私では、どのコードがどんな効果があるのか分かりませんし、不具合があっても直せそうにないですから。
それなら、PMを熟知している開発関係者の人たちに変換してもらうのが一番です。
私自身他にやりたいこともあるので。PMファンの方には申し訳ないですが。

ここまで読んで不愉快に思われた方、すいません。
しかし無関心な私ですが、PMは本当にすごいなと思いました。
途中までですが、コード変換していて改めてそう感じました。
かなり手の込んだコードもありましたし。うわっヤバッ、て感じでした。

コードだけじゃなくて、キャラもすごいですしね。
ロイとミュウツーの完成度の高さには感動しました。
あと、独立ポケモンの切り札が使えるようになっているのには驚きましたね。本当にすごいです。

この完成度の高さ、これはもう新しいスマブラと言っても良いと思います。
そのくらいすごいなと思いました。

今は他にやりたいことがあるのでそちらを優先させて無関心を決め込んでいますが、
いろいろやり終えて落ち着いてきたら、私もProject Mをぜひともプレイしてみようと思っています!
新作が発売されようとそんなの関係ありません。
これをやらないでいるのは、もったいないですしね!

無事に日本語版に変換されることを期待しています!

もしその時までに変換されていなかったら、私自信が自分で変換してみるというのも良いかもしれませんね。
・・・不具合多発で挫折しそうですが^^;



さて、記事名についてです。
すでにご存じだと思われますので、
今さらだとは思いますが、私は、スマブラXの起動短縮方法が今やっと分かりました。

PMをプレイしたときに、起動がやたら早いのに疑問を持っていましたが、
PMのフォルダを漁っていてようやくその謎が解けました。改めてPMはすごいですね。

PMのフォルダを漁っていて気付いたのが、
systemフォルダの中にある common.paccommon4.pac の容量の少なさです。
たったの64バイトしかありません。
さらに、common5.pac も通常より容量が少ないです。

試しにこの3つのファイルをsystemフォルダに入れ、File Patch Code を入れて起ち上げてみたら、
Now Loading の時間がかなり短縮されました!

PMのcommonファイルの中のファイルはすべて、もしくは一部消されています。
てっきり、コードで余計なファイル(亜空とか)を読み込まないようにしているのだと思っていましたが、
これで短縮していたんですね。なるほど。

この3つのファイルの中身は一部のキャラのモーションが入っています。
おもに対戦中の入れ替えや、変身系のキャラのです。

どうやら、ゲームの起ち上げ時にこれらのファイルを読み込んでおき、
対戦中の読み込み時間を短縮しているようです。

実際、この3つのファイルをsystemフォルダに入れて Now Loading の時間を短縮して起ち上げ、
対戦中ポケモントレーナーでポケモンを入れ替えたり、ゼルダで変身したりすると読み込みが発生して、
入れ替わり、変身するまでに少し時間が掛かります。

私はあまり気になりませんが、気になる方には向かない方法ですね。

ただ、SDカードの各キャラのフォルダにモーションファイルを入れておけば、
少しは早くなるので容量に余裕があれば入れておくと良いかもしれません。

さらに早くしようと、common5.pac の中身も全部消してみたところ、見事早くなりましたw

普段からcommon5.pac の中身は、menu2フォルダに入れて置き換えているので、必要無いですしね。

最終的に、systemフォルダの中身はこんな感じになりました。(BrawlEx Clone Engine 使用時)
systemフォルダの中身

common.paccommon4.pac は、PMのものを使用し、
common5.pac は、BrawlBox で開いて、中身を全部 Delete しました。

かなり短縮されます。参考にしてみてください。
この状態で普通に遊んでみましたが、特にフリーズすることはありませんでした。

これで、ゲームがフリーズし起ち上げ直して、Now Loading でAボタンを連打しまくる必要もなくなりましたw



さて、前回の記事で、
BrawlEx Clone Engine 使用時に、これらのコードが入っていると、
不具合の原因になるので抜くようにしてください。
のコードの一覧の中に、Universal Walljumpingというコードがありましたが、
どうやら、使用しても問題ないようですのでここで訂正しておきます。
クローンエンジン関連のコードと一緒になっていたので、そういうコードだと思っていました。
情報をくれた名無しさんありがとうございました。



そういえば最近、SmashAttacksの使い方を覚えました。
昔、少し触れたのですが、私には無理!と匙を投げてしまいました。

最近になって、もう一度触れてみると少し使い方というか要領が分かって来ました。
いろいろ弄って対戦しみましたが、これは面白いですね!
自分の設定した通りの攻撃になるのはなかなか面白いです。

こうなると思うことは一つ。
せっかくだからオリジナルキャラでも作ってみようかなーと思ってしまいます。

前回の記事や、この記事の上の方で連呼していた やりたいこと とはこのことです。

新作発売目前でアレですが、こういうことは新作では出来ませんからね。

なのでしばらくは、スマブラXでの活動を続けていくつもりです。

オリジナルキャラ作成と言っても、最近、SmashAttacksの使い方の要領を掴んで来ただけの、
トーシローですから先人の方々のようなすごいものは作れそうにないです。

あくまで自分用キャラです。自分で使うだけならショボくても問題ないですしね。
キャラの方向もストレス発散用にするつもりなので、
速攻で相手をふっ飛ばしまくるようなキャラにするつもりです。
所謂、論外とか神とかの部類ですか。どのように区分しているか分かりませんが。

一方的にふっ飛ばしまくるだけのキャラなので、面白味には欠けると思います。(私は面白いですが)
モーションもそのまま、エフェクトも共通のものやポケモンから流用ですし。
まぁ、ただの自己満キャラですね。(私の活動自体が自己満ですが^^:)

ブログのネタにはちょうど良いので、今後はこれをネタに更新して行こうかなと思っています。

今はモデルのインポートで、てこずっているので、全く出来ていませんがね。
せっかくなので、別キャラにしてしまおうと思い試行錯誤していますが、プレビューでぐちゃぐちゃ。
トーシローにはまだ早かったようです・・・。
ちなみに、基キャラはアイクです。私がアイク好きなので。
もう少しいろいろ試して、無理そうなら諦めてアイクのままで行こうと思います。


あっ、BrawlEx Clone Engine v2.0.0.x もありましたね。
わ、忘れてませんよ!

キャラ作りに夢中になっていましたが、忘れていたわけではありません。
ただ、優先順位が2番目くらいになっただけです。

同時進行で進めて行きますので、気長にお待ちを!

BrawlEx Clone Engine v1.2.0.0 対応キャラクター

書き忘れていましたが、BrawlEx Clone Engine v1.2.0.0で作れるクローンは、
以下のキャラクターになります。

マリオ
リンク
ルカリオ
リュカ
マルス
メタナイト
ピーチ
ピカチュウ
ピクミン&オリマー
ピット
スネーク
ウルフ
アイク
ソニック
プリン
ガノンドロフ

注意してください。

特殊キャラクターを使用する場合は、
BrawlEx Clone Engine v1.2.0.0 RSBJ.VerのCore Filesの中身をpfフォルダに入れてから、
Otherの中身をpfフォルダに上書きで入れてください。

CSSRoster.datは、通常キャラクターの分しか入っていないので、
HPのBrawlEx Clone Engine CSS変更方法を見ながら、
各自で編集して特殊キャラの値を入れる必要があります。


BrawlEX Clone Tool

公式サイトのリンクは切れてしまっているようですね。

BrawlEx Clone Toolはこちらからダウンロード出来ます。
Sammi Husky's misc toolbox || PSA v1.3a & BX clone tool update

BrawlEx Clone Tool v0.75a:のところにあるDownload Linkをクリックしてください。

BrawlEx Clone Engine v1.2.0.0 RSBJ.Ver

お待たせしました。
新作発売日になってしまいましたが。

BrawlEx Clone Engine v1.2.0.0 RSBJ.Ver
BrawlEx CSS Expansion v1.0.2.0 RSBJ.Ver


をリリースしました。

BrawlEx Clone Engine は、PhantomWings氏によってリリースされた、
キャラクターを新たに追加することが出来るシステムです。

これはそれの日本語版になります。

HPのリンクページからダウンロードしてください。こちら


※使用前の注意

完全動作の保障は出来ません!

不具合があっても直せないものも多々出てくると思いますので、注意して下さい!


※必要なコード

・File Patch Code v3.5.1b [original by Phantom Wings, Ported by べろ, Edited by JOJI]
最低限このコードが必要です。

キャラクターの日本語名を追加したり特殊キャラクターを使用する場合は、以下のコードが必要になります。
・BrawlEx Clone Engine Fix [JOJI]
・BrawlEx Clone Engine Character Japanese Name [JOJI]
・BrawlEx Clone Engine Special Characters Fix [JOJI]


これらのコードは、スマブラコードページに載せてありますので、そちらをご覧ください。

使用する際は、BrawlEx Clone Engine v1.2.0.0 RSBJ.Ver
BrawlEx CSS Expansion v1.0.2.0 RSBJ.Ver

のCore Filesフォルダの中のフォルダ全てをSDカードのpfフォルダに保存して下さい。

Readme.txtも、よく読むようにしてください。

File Patch Code v3.5.1bを入れたGCTファイルを、
SDカードのcodesフォルダに入れてGeckoOSから、起動してやれば出来るはずです。
その際、Gecko Hook TypeAXNextFrame にして下さい。

特殊キャラクターを使用する場合は、
Otherフォルダの中のフォルダ全てをSDカードのpfフォルダに保存して下さい。

以下のキャラクターが使えるようになります。

ポポ
ナナ
ギガクッパ
ワリオマン

ゼニガメ(独立)
フシギソウ(独立)
リザードン(独立)

ザコレッド
ザコブルー
ザコイエロー
ザコグリーン

ザコ敵は不安定でフリーズしやすいです。

ザコ敵を使用する際は、以下のコードも使用してください。
・Alloy Victory/Loss Poses

ワリオマンはFitWarioResult.pacFitWarioManResult.pacにリネームして、
wariomanフォルダに入れておけば、フリーズすることなく対戦結果に入れるようなので、
Warioman Fix のコードは必要なさそうです。

詳しい使用方法は私のHPに載せてありますので、そちらをご覧ください。

大乱闘とトレーニングにて、動作確認を行いました。
特に目立った不具合はありませんでしたが、ストック戦で数回対戦したくらいで、
長時間のプレイをしたわけではないので、見落としている不具合もあると思いますので注意してください。

不具合など何かありましたら、コメントをお願いします。
その前に、BrawlEx Clone Engine使用方法ページや、
BrawlEx Clone Engineアイコン追加方法ページの一番下に書いてある項目も確認してください。
一緒に使用しているコードが原因の場合もありますので、合わせて確認してみてください。

不具合報告は、出来るだけ詳しく状況を書いてください。
簡潔だと対処に困ってしまいますので^^;
使用しているコード、ハックファイル、どの場面か、など。
上にも書きましたが、不具合があっても直せないものも多々出てくると思いますので、注意して下さい。

今後、不具合が出て来た時にいろいろと修正等すると思います。
混乱を避けるため二次配布を禁止します。


Riivolutionには、非対応です
使用しようとしましたが、上手く行きませんでした。
もし、動作に成功された方がいるなら情報を頂けると助かります。

ただ、公式サイトでRiivolutionで使用されるために開発されていたものは、現在は中断されている。
みたいなことが書かれているため、仕様上出来ない可能性もあります。

なのでGeckoOSやUSB Loader GXなどで使用して下さい。

今後の予定ですが、v2.0.0.x の変換作業に入る予定です。
いろいろ大きく変わっているので、出来るか分かりませんが。
気長にお待ちください。

リリースまでは v1.2.0.0 でお楽しみください。



P.S.
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS 今日発売されましたね。

みなさんは買いましたか?

私はまだです。
このあと、買おうと思っています。

まぁ、買ってもやってる時間はあまり無いですけどね^^;
v2.0.0.x の変換作業もしないといけませんし。

それに、私は改造厨なので、普通のプレイだと物足りなく感じてしまいますw
スマブラXの改造がいろいろ出来過ぎているので余計にですね。

新作でも早く改造出来るようにならないかな~などと考えてしまっているので、末期ですね。

まぁ、新作もやりつつスマブラXもやっていこうと思っています。
まずは、スマブラXですね。v2.0.0.x の変換作業です。

出来るか分かりませんが、上手く行けば良いですね。
もし上手く変換出来て無事リリースすることが出来たら、私の活動の方もこれで終了しようかなと思っています。

v2.0.0.x の変換が終われば、もうやることはありませんし。
新しいコードを作るにしてもネタが無いし。あってもやるか分かりませんが。
新作発売で、モチベーションが下がっているというのもありますし。
コード変換も、最近は出来る方が増えて来ていますしね。

となると、何もやることが無いので私が居る必要性はもう無いと思います。

それでも、BrawlEx Clone Engineがバージョンアップされれば、それの変換作業はしたいなと思っているので、
完全に活動終了するかと言われればそうでもないかもしれません。

まぁ今は、v2.0.0.x の変換作業もありますし、
もうしばらくは、私の活動にお付き合い頂ければなと思います。
とりあえず、今後ともよろしくお願いしますね!

TEST7 イベント戦 & ホームランコンテスト 動作確認

今まで、不具合があり動作しなかったイベント戦とホームランコンテスト ですが、
応急処置的に動作するように手を加えて、動作するようにしていました。

最近、不具合の根本的な原因が判明したため、修正したところ動作するようになりました。

これで、日本版のみで起きていた不具合が解消されました。

しかし他にも同じような原因で、不具合がある箇所がいくつかある可能性が出て来てしまいました。
実際、同じ原因でリンクとオリマーに不具合がありましたから。

ただ、これを全部確認するのはちょっと無理があります。
今のペースだと非常に時間が掛かるので、これをしていたらかなり先のリリースになってしまいます^^;

ざっと確認した感じだと大丈夫そうなので、確認作業はここでやめておこうと思います。

動作の方も問題なく出来ていますし、
リリース後に不具合報告があってからの方がいろいろとやりやすそうですしね。

海外版でもある不具合はそのままです。
コードを作れば回避出来そうなのはありますが、そのうち最新版で修正されると思うので。

大乱闘とトレーニングでの使用を前提に、動作確認を行っておりますので、
この2つでの使用なら目立った問題は無いと思います。

以上のことから、前記事のコメントにも書きましたが、所謂 『完成』 はしません。
というより出来ません^^;
私の手には負えないような領域もありますので。それに海外版でもまだ途中ですしね。

ご了承ください。

とりあえず、今回のイベント戦とホームランコンテストでの不具合修正で、
海外版に一歩近付いたって感じですかね?


リリースについては、新作発売前にはする予定です。
ただいま、リリースに向けての準備を進めています。

9月13日でしたっけ?
それまでには、リリースしたいですね。たぶん大丈夫でしょう。
直後に新作が発売されるので需要あるか謎ですが^^;

リリース後の予定ですが、v2.0.0.x の変換作業に入る予定です。
いろいろ大きく変わっているので、出来るか分かりませんが。
それが終わったら、私の活動も終了ですかね・・・。

リリースまで、もう少しお待ちください。

次に、BrawlEx Clone Engineに関する以下のコードを追加しました。

BrawlEx Clone Engine RSBJ.Ver Fix
名前の日本語表示を有効にします。
追加キャラクターの日本語名を追加することが出来ます。

BrawlEx Clone Engine Character Japanese Name
このコードで、キャラクター名を設定します。
10文字まで設定出来ます。

BrawlEx Clone Engine Special Characters Fix
特殊キャラクターを使用するのに、必要なコードです。

コードだけ先駆けて公開しておきます。
詳しくは、こちら

あと、BrawlEx Clone Engine CSS変更方法のページに、
特殊キャラクターを使用するのに必要な、キャラIDを追加しました。
これらの値は、私がリリースするBrawlEx Clone Engine専用で、
他のものでは使用出来ませんので注意してください。

何かありましたらコメントをお願いします。

BrawlEx Clone Engine グラフィックエフェクトバグ回避方法

活動再開と言ったものの、思うように時間が取れなくて、遅くなってしまいました。。。。。。


今回はHPの方に、
BrawlEx Clone Engineを使用した時のグラフィックエフェクトバグを回避する方法を簡単にまとめてみました。

参考にして下さい。詳しくは、こちら

BrawlEx Clone Engine 使用方法で一部抜け落ちていた手順があったので、追加しておきました。

またおまかせで選ばれるキャラクターの編集方法も、
BrawlEx Clone Engine CSS変更方法のページに載せました。

合わせて参考にして下さい。


グラフィックエフェクトバグ回避方法として、
以下のサイトとコメントを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

Effect.pac IDs - OpenSA Smash Engine Documentation Wiki
Traces - OpenSA Smash Engine Documentation Wiki
Brawl+ (スマブラX+) Wiki - Smash Attacks まとめページ
BrawlEx Clone Engineのバグ解消 - DrLuigi's Brawl Hack @DIARY
Character Artists - BrawlBoxの操作方法-コメントログ
スマブラハック TEST6 リンク & オリマー 動作確認 コメント
スマブラハック 生存報告。 コメント
Smashing CircleAre ポケエフェ使用法

グラフィックエフェクトバグの原因は、ef_XXXXの名前、Graphic Effectが被ることによるもののようです。
なので、これらを被らないように変えてやればグラフィックエフェクトバグを回避することが出来ると思います。

ただし、新規に追加することは出来ないようなので他の物を代わりに使うことになり、
今度はそれと同時使用した場合に不具合が発生しますので注意が必要です。

大乱闘や、トレーニングでの使用なら亜空の使者に登場する敵のものを使用すれば良いと思います。


簡単に確認しただけで、
この方法で全てのグラフィックエフェクトバグを回避出来るかは分からないので注意してください。
やり方も完全ではないと思います。他にも何か必要な手順があるかもしれません。

没キャラ等の、(nulled)や(unused)は使用出来ないようで、同じように置き換えても、上手くいきませんでした。
足りない手順があるのか、本当に使えないだけなのかは分かりません。

何かありましたらコメントをお願いします。

生存報告。

お久しぶりです。2ヶ月半ぶりですね。

諸事情により、時間が取れず活動を停止していました。
残念ながらグラフィックエフェクトバグを直していたわけではないです^^;

ようやく昨日から活動出来るようになったので、活動を再開しようと思います。


BrawlEx Clone Engineの日本版についてですが、新作発売前までにはリリースしたいと考えています。
かなりお待たせしてしまって申し訳ないですけど、もう少しお待ちしていただけると助かります。


前記事でRiivolutionで出来ないと書きましたが、v1.2.0.0では、出来ないそうです。
DrLuigiさんのブログを見て気付きました。
よく見れば公式ページにも、ちゃんと書いてありましたね。見落としてました。


活動停止しているうちに、BrawlEx Clone Engineもバージョンアップされましたね。
追加出来るキャラ数や、キャラが増えたみたいです。

変換については、v1.2.0.0の日本版をリリースした後に、作業に取り掛かる予定です。
実は少しだけ、変換作業していたりします。(その前に早く出せよと思われるかもしれませんが^^;)
出来るかは分かりませんけどね。

BrawlEx Clone Engineの変換は、今までやってきたコード変換とはレベルが違いすぎましたからね^^;

最初に、変換しようとした時は驚きましたね。

相当長いコードだろうなと思ったら、File Patch Code v3.5.1b しかなくて、あとはファイルだけですもん。
これは詰んだなと思いましたw
早急に諦めて、EFSの変換に取り掛かりましたね。

なんとか変換して、なんだかんだで日本版でも動いていますが、奇跡的に上手くいった感じですし。
日本版だけの不具合もありますしね。
ホームランコンテストでフリーズとか、海外版では直されているにも関わらず日本版では起きますし。
今は、応急処置をして防いではいますが。

なので完全動作の保障は出来ません!
不具合があっても直せないものも多々出てくると思いますので、注意して下さい!


グラフィックエフェクトバグについてですが、
DrLuigiさんのブログと、Sカルゴンさんと、KAI@Marthさんのコメントを見て、いろいろ調べまわりました。

もしかしたら、なんとかなるかもしれません。

先ほどガノンと、ガノンのクローンのタブーを同時使用して試したところ、
グラフィックエフェクトバグが改善されったぽいので。完全回避ではありませんが。

もう少しいろいろ試してみようと思います。
その方法もHPの方でまとめるつもりなので、少々お待ち下さい。


とりあえず今回は生存報告と近況報告だけです。
コメントをくれた方々、ありがとうございます。

リリースまで、もう少しお待ちしていただけると助かります。

TEST6 リンク & オリマー 動作確認

お久しぶりです。

今回は、BrawlEx Clone Engineについて、朗報と悲報のお知らせです。

まずは、朗報から。

今まで、不具合があり動作しなかったリンクとオリマーですが、
最近不具合の原因が判明したため、修正したところ動作するようになりました。

リンク & オリマー 動作確認

これで、公式で追加出来るキャラは全て追加出来るようになりました。


あと、イベント戦とホームランコンテストも一応動作するようになりました。
といっても応急処置的に対処しただけなので、不具合がある可能性もあります。

イベント戦 動作確認

ホームランコンテスト 動作確認


次に悲報です。

新たな不具合です。

基キャラと追加キャラを同時使用した際、攻撃時などのグラフィックエフェクトがおかしくなります。
後に選んだ方のキャラのグラフィックが反映されるようです。

ガノン下B
グラフィックエフェクト不具合

アイク剣残像
グラフィックエフェクト不具合

リンク弓
グラフィックエフェクト不具合

ウルフ
グラフィックエフェクト不具合

海外版でも同じようになったため、基からの不具合のようです。
他の人は同じようになりましたかね?

使用する際は、基キャラと追加キャラの同時使用はしない方が良いかもしれませんね。

残念ながら、これは私にはどうにも出来ないので、諦めます。


次に、リリース日の延期です。

リンクとオリマーの不具合修正に集中していたり、私生活がバタバタしていて時間が取れなかったりで、
リリースの準備がまだ出来ていません。

5月中にリリースする予定でしたが、出来そうにないのでリリース日を延期します。
とりあえず、いつ頃リリースかについては、はっきりしないので明言は控えておきます。

一応最終確認として、いろいろなコードを使用した状態での対戦を数回行いましたが、
今まで上げてきた不具合以外に問題は特にありませんでした。

あとは、リリース用に必要ファイルをまとめたり、
ブログ、HPの更新作業をするだけです。

リリースまで気長にお待ちして頂けると助かります。


そういえば、RiivolutionでBrawlEx Clone Engineを使用しようとしましたが、上手く行きませんでした。

もし、動作に成功された方がいるなら情報を頂けると助かります。


P.S.
先日、長い間PMの変換作業を行ってきたべろ氏が引退されました。

べろ氏と言えば、Y.S.氏、Reis氏、KENTA3753氏とともに、
初期の頃から日本のスマブラハックを進めてきた人物でもあります。
さらにFile Patch Code を変換し日本のスマブラハックを大きく進歩させた人ですね。

べろ氏がいなければ、テクスチャハック、ミュージックハック、ステージハック...etcは出来なかったということです。

そうなると、私もここにはいなかったでしょう。

そんなすごい人が引退してしまうのは、非常に残念です。

べろ氏、今までありがとうございました。 お疲れ様でした。

そして、他のお三方のY.S.氏、Reis氏、KENTA3753氏も、この場を借りて。
お疲れ様でした。

TEST5

お久しぶりです。

最近はいろいろと忙しくて、BrawlEx Clone Engineの変換作業が滞っています。

とりあえず今現在の変換状況をお知らせしておきます。


特殊キャラクター、独立ポケモンの対応は一応完了しました。
ザコキャラも含めアイコンも全て対応させてあります。

特殊キャラ

特殊キャラ

特殊キャラ

特殊キャラ

ポポ、ナナの色変えは3色になります。
しかし、3色だけでは不具合があるので通常色を2体と他2色になっています。

特殊キャラ

特殊キャラ

チーム戦では、レッドチームはデフォルト色になります。

特殊キャラ

特殊キャラ

特殊キャラと独立ポケモンの対応は非公式で行っていることなので、
何かと不具合が発生する可能性があります。

大乱闘とトレーニングでの使用を前提に、動作確認を行っておりますので、
この2つでの使用なら目立った問題は無いと思います。

リリース時は、特殊キャラ・独立ポケモン対応版と、非対応版の両方を同梱させる予定です。
各自好きな方を選んで使用して頂くことになります。


次に、、BrawlEx Clone Engine RSBJ.Verのここまでに確認出来た不具合を上げておきます。
owataさんから頂いた海外版での情報も含め以下のような不具合があります。

・リンクで不具合
・オリマーの使用不可
・イベント戦でフリーズ
・ホームランコンテストでフリーズ
・トーナメントモードでフリーズ
・かちぬけモードのリザルト結果画面後フリーズ
・シンプルモードでマスターハンド撃破後フリーズ
・トレーニングで2P以降の追加キャラの色がすべて同じになる

日本版のみの不具合もあります。ご了承ください。

ちなみに、ニコニコ動画等に上がっているBrawlEx Clone Engineを使用した動画は、
海外版のものを使用したものなので、日本版だと思っている方は注意してください。

例えば、LオリマーV1 VS LオリマーV2 など。

残念ながら日本版では、オリマー使用不可の不具合があるのであの動画のようなことは出来ませんね。
(他の誰かが変換して対応させているのなら話は別ですが)


一応今取り掛かってる作業ももう少しで終わるので、近いうちに最終動作確認に入れそうです。

このまま順調に行けば、今月中にはリリース出来そうです。

もう少しお待ちください。

TEST4 ホームランコンテストフリーズ

残念なお知らせです。
新たな不具合を確認しました。

ホームランコンテストでのフリーズを確認しました。

何気なくホームランコンテストをやろうとしたら、プーーーですよ。

前は出来ていたと思っていたのですが、どうやら海外版と勘違いしていたようです。
日本版と海外版を行ったり来たりしまくっていたので、途中で混ざってしまったんですね。
よくあることですw

まぁ、ホームランコンテストをしなければ特に問題はないと思います。

他にも気付かなかったり、勘違いしていて見落としている不具合があるかもしれませんね。


さて、ついでにBrawlEx Clone Engineについての近況報告でもしておきます。

キャラクター名を日本語にするコードは一応出来あがりました。

キャラクター名

キャラクター名

これでキャラクター名に関することは一段落ですかね。


そして今は次の作業に取り掛かっています。

何をしているかと言うと、こいうことです。

特殊キャラクター

今のところBrawlEx Clone Engineでは、
ポポ、ナナ、ギガクッパ、ワリオマン等の特殊キャラクターは使用出来ないようです。

あと、独立ポケモンもそうですね。

正確には選択出来ない、なんですけどね。
キャラクター変更コードを使えば使用出来ますので。

BrawlEx Clone Engineは、Custom CSS関連コードとの互換性が無いので、
それらを使用して特殊キャラクターを、キャラクター選択画面に出現させることは出来ません。
むしろ不具合の原因になりますので、注意が必要です。

なので今、特殊キャラクターをキャラクター選択画面から使用可能にするための作業を行っているところです。

前記事で言っていた、他にも手を加えたい部分があり、構想を練っているところです。とはこのことです。

ちなみに、ザコ敵はアイコンを追加すれば何もしなくても、
BrawlEx Clone Engineでそのまま使用可能になっているので、ここでは取り扱いません。

特殊キャラクター

同じアイコンなので分かり難いですが、一番下のアイコンが特殊キャラクターです。

一応ちゃんと動いているようなので、なんとかなりそうです。

予定では、それぞれのアイコンも変えるつもりでいます。

CSSオプション:特殊キャラアイコンのアイコンを使えばすぐですね。

しかし、ポポ、ナナが色変え可能なので地味にめんどいですね。
それぞれの色のアイコンを作らないといけないので。

090.png

同じポーズで上手く作れるかしら。


あと、キャラクター名もちゃんとそれぞれ対応させる予定でいます。

特殊キャラクター

特殊キャラクター

特殊キャラクター

ちなみに、ワリオマンはFitWarioResult.pacFitWarioManResult.pacにリネームして、
wariomanフォルダに入れておけば、フリーズすることなく対戦結果に入れるようなので、
Warioman Fix のコードは必要なさそうです。


しかし注意点として、特殊キャラクターの対応は、
BrawlEx Clone Engineの仕組みを利用する形を取っていますが、
非公式で行ってることなので、注意が必要です。

何かと不具合が発生する可能性もあります。

たとえば、こんな不具合とか。

不具合

ターゲットのアイコンがアイスクライマーに変わってしまうという不具合です。
作業序盤で気づいたので、今は改善されています。

基本的にトレーニングと大乱闘での使用が前提ですので注意してください。


最後に、リリースまでの大きな流れを書いておきます。

・特殊キャラクター、独立ポケモンの対応
 今やっている作業です。半分くらいですかね。
 アイコンの作成と追加、その後の動作確認をします。

・気になる箇所の確認及び手直し
 少し気になる部分があるので、そこの確認と出来たら修正ですかね。
 場合によっては、時間が掛かるかもしれません。

・最終動作確認
 ここまで出来たら、実際に遊んで動作確認をします。
 いろいろなコードを使用した状況での動作確認もします。

・ブログ、HPの更新作業
 ブログの記事の作成とHPの更新作業です。
 HPに関しては、気になる箇所全部を見直す予定です。
 おそらく、これが一番時間が掛かるかと思います。

・リリース

大体こんな感じですかね。

リリース日については、はっきりといつだということは言えません。

少なくとも今月中は、無理だと思います。
出来れば、ゴールデンウィーク中もしくは5月中にはなんとかしたいところです。

気長にお待ちして頂けると助かります。

何かありましたらコメントをお願いします。

Never Turn into Zero Suit Samus or Samus After Final Smash+Never Turn into Wario After Mistake

今回は、
Never Turn into Zero Suit Samus After Final Smash V2
Never Turn into Zero Suit Samus or Samus After Final Smash
Never Turn into Wario After Mistake

というコードを追加しました。

2chの方で、サムスがゼロスーツにならないコードを入れるとワリオがワリオマンになるときフリーズする、
という書き込みを見て、私の方でも確認したところ同じようにフリーズしてしまいました。
他にもポケモントレーナーでポケモンを入れ替えるとフリーズしてしまいますね。

どうやら、コード自体に不具合があるようでした。

なので今回気分転換も兼ねて、そのコードをヒントに私の方で新しくコードを作りなおしてみました。

Never Turn into Zero Suit Samus After Final Smash V2は、
サムスで最後の切り札を使用した後にゼロスーツサムスにならないようにすることが出来ます。

Never Turn into Zero Suit Samus or Samus After Final Smashは、
サムスで最後の切り札を使用した後にゼロスーツサムスにならないようにし、
さらに、ゼロスーツサムスで最後の切り札を使用した後にサムスにならないようにすることが出来ます。


他にもこんなコードを一緒に作ってみました。
Never Turn into Wario After Mistake
ワリオマンで、ミスしてもワリオにならないようにすることが出来ます。

こちらは、CSSコード等を使って最初からワリオマンを使用した場合にのみ効果があります。
ワリオで切り札を使って、変身したワリオマンには効果がありませんので注意してください。

また、ワリオマンで切り札を使用した際、ワリオにはなりませんが、変身時間がカウントされるようになるらしく、
変身解除シーン(ワリオにならず)が繰り返し発生するようになります。

なるべく、ワリオマンで切り札は取らない方が良いでしょう。
ちなみにミスをすれば、発生しなくなります。

簡単に動作確認をしたところ問題無く動いているようです。

以上詳しくは、こちら

あと、今までスマブラXコードページに載せていたRSBEコードを別ページに移動させました。
ただ移動させただけなので、一部リンクが繋がっていない部分があります。
後ほど直す予定です。



そういえば、新作スマブラの大体の発売時期が発表されましたね。
3DSが夏で、Wii Uが冬みたいですね。

おかげで私のモチベーションが一気に下がりました^^;

てっきり冬くらいに同時発売だと思っていましたが、こんなに早く出るとは。

最近は、Wiiの調子がおかしくNow Loadingでフリーズしてしまうんですよね。
Wii自体が壊れかけているのか、SDカードが壊れかけているのか、
SDカードに入れてあるハックファイルがいけないのか、原因はよく分かりませんが。

しかもBrawlEx Clone Engineを使用しようとするとなるんですよね。
海外版でも同じようになるので、WiiかSDかハックファイルか?

Wiiのバージョンが古すぎるのか。Ver.3.1Jじゃ古すぎですかね~

ゲーム中、何百回(千回超えてるかも?)もフリーズさせて、強制終了させているので、
Wii本体が壊れていてもおかしくはありませんけどねw

万が一壊れた時のために、数台買っておこうかなと思っているところです。



さて、BrawlEx Clone Engineについての近況報告です。

変換必要個所が分からず、依然として以下の不具合が直せません。

・リンクで不具合
・オリマーの使用不可
・イベント戦でのフリーズ

え~とりあえず今回、私にはこれ以上の変換は不可能と判断しました。
新作スマブラとWii不調でモチベーションが下がって、嫌になって来たというのもありますが^^;

ここからは、リリースに向けて準備して行きたいと思います。

オールスターでのフリーズについては、
info_mg.pacExtendedLZ77で保存していたのが原因だと思われます。(たぶん)

抜いたら動くようになりました。


キャラクター名が全て英語になるについては、
BrawlEx Clone Engineの仕様上変換しただけでは、日本語には対応出来ません。

別徐コードが必要になります。
現在そのコードを作成中です。

まだ、試作段階ですが。
キャラクター名

キャラクター名

通常キャラクターについては、特に何もする必要はありませんが、
追加キャラクターについては、CNMTと同じ要領で、
改造コードにて日本語のキャラクター名を設定する形にしようと思っています。

全角で10文字まで対応の予定です。

また、対戦結果での下の英語の部分は、BrawlEx Clone Toolで設定した名前が
表示されるようになる予定ですので、特に弄る必要はないと思います。


コードはまだ作り始めたばかりで、まだ時間が掛かりそうです。
他にも手を加えたい部分があり、構想を練っているところです。

なのでリリースまで、気長にお待ちして頂けると助かります。

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

BrawlEx Clone Engine キャラクターアイコン追加方法+CSS変更方法

今回はHPの方に、BrawlEx Clone Engine使用時の
キャラクターアイコン追加方法
キャラクター選択画面のアイコンの並び順変更方法
を載せました。

キャラクターアイコン追加方法では、以下のアイコンを追加出来ます。

・キャラクター選択画面のアイコン
・ステージ選択画面のミニアイコン
・対戦中のアイコン
・対戦中の名前
・対戦結果のアイコン


↓実際の様子です。

キャラクター選択画面
BrawlEx Clone Engine キャラクター選択画面   追加アイコン

対戦中
BrawlEx Clone Engine 対戦中追加アイコン

対戦結果
BrawlEx Clone Engine 対戦結果追加アイコン


注意点として、
・キャラクター選択画面の大きいアイコンが設定されていないとキャラクターを選んだ瞬間にフリーズします。
・対戦中のアイコンが設定されていないとステージ選択後にフリーズします。
・対戦結果の大きいアイコンが設定されていないと対戦終了後にフリーズします。

一部のファイルには容量制限があり、それを超えるとフリーズしてしまうので注意してください。
例えば、
sc_selcharacter.pac
sc_selmap.pac
info.pac

などがそうです。

もともとの容量を超えないようにしてください。

容量の削減には、いらない画像を消したり、画像の縮小などをする必要がありますが、
初めのうちはBrawlBoxの新しい圧縮形式ExtendedLZ77により、何もしなくても容量を減らすことが出来ます。


アイコン追加方法として、以下の動画とサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。
BrawlEx Custom CSP's and CSS icons [tutorial]
(2ch)スマブラX 改造まとめ Wiki
PAT0 - OpenSA Smash Engine Documentation Wiki

アイコン画像はBrawl Vaultにある、
Brawl Mewtwo (Complete Pack) v2
Roy Alternative Project M Costumes

の中に入っているものと、
Project M で使われているものを使わさせて頂きました。ありがとうございます。


次にキャラクター選択画面のアイコンの並び順変更方法です。

BrawlEx Clone Engineでは、
Custom CSSのコードを使ってキャラクター選択画面の並び順を変更することが出来ません。
Custom CSSのコードを使用すると、逆にキャラクター選択画面のアイコンがすべて表示されなくなります。

アイコンの並び順は、BrawlExフォルダの中にある、
CSSRoster.datをバイナリエディタで編集することで、変更することが出来ます。

アイコンの並び順を変更する際はCustom CSSのコードは使用せず、
CSSRoster.datをバイナリエディタで編集するようにして下さい。


以上詳しくは、こちら

分かり難い部分もあると思いますが、参考にしてみてください。


あと、BrawlEx Clone Engineを使用する際に、
Custom CSS
CSS fixes for Giga and Company V2
Giga and Company Engine
CSSオプション:特殊キャラアイコン
CSSオプション:追加キャラアイコン


これらーのコードが入っていると、不具合の原因になるので抜くようにしてください。




さて、最後にもう一つBrawlEx Clone Engineについてです。

前回までのTEST記事の画像と、この記事の画像を見て頂いて一応お察しは付いていると思いますが、

只今、BrawlEx Clone Engineを日本版でも使えるように変換作業を行っています。

大体の変換作業自体はすべて完了していて、動作の確認も出来ていますが、
不具合があり、完全には完了しておりません。

現時点では、

・リンクで不具合
・オリマーの使用不可
・オールスターやイベント戦でのフリーズ
・キャラクター名が全て英語

などの不具合が確認されております。
他にもあるかもしれません。

正直少し難航気味です。。。


なので、今回は先に前から要望のあった、
BrawlEx Clone Engine使用時のキャラクターアイコン追加方法を載せることにしました。

知恵袋でも質問がありましたし。
回答でコードと画像が無断転載されていたのが気になりましたが^^;
是非、じゃないですよぉ。


上にも書きましたが、BrawlEx Clone Engineを使用する際に、
CSSオプション:特殊キャラアイコン
CSSオプション:追加キャラアイコン

は正常には使えないので注意してくださいね。


ここ一週間は、BrawlEx Clone Engine使用時のキャラクターアイコン追加方法をまとめていた関係で、
BrawlEx Clone Engineの変換作業はストップしていました。
キャラクターアイコン追加は、思っていたよりも結構大掛かりでした^^;

とりあえず一段落ついたので、この記事を書き終えたら変換作業を再開する予定です。

正直これ以上の変換が出来るか分かりませんが、
確認出来ている不具合を一つでも多く、無くせるように頑張りたいと思っているところです。

なので、BrawlEx Clone Engine RSBJ.Verのリリースまでは、まだまだ時間が掛かると思います。

最悪の場合、私にはこれ以上の変換は不可能と判断した時点で、
その状態のものをリリースするつもりでいます。
一応簡単に動作確認した結果、現時点で大乱闘とトレーニングでの動作は良好ですので。

待っている方が居るのかは分かりませんが、もうしばらくお待ちして頂くことになりますのでご了承ください。


不具合など何かありましたらコメントをお願いします。


TEST3 簡単動作確認結果

BrawlEx Clone Engine RSBJ.Ver

○動作可・リンク不具合・オリマー動作不可
○動作可・リンク不具合・オリマー動作不可

TEST2 名前不具合

BrawlEx Clone Engine RSBJ.Ver Name Bug

BrawlEx Clone Engine RSBJ.Ver Name Bug

BrawlEx Clone Engine RSBJ.Ver Name Bug

TEST

BrawlEx Clone Engine CSS RSBJ.Ver

EFS Alloys don't crash and Others don't wreck My Music V2 Edited.Ver+CSSオプション:追加キャラアイコンの修正

今回もクローンエンジンに関するコードです。

EFS Alloys don't crash and Others don't wreck My Music V2 Edited.Ver
CSSオプション:追加キャラアイコン

を修正しました。

EFS Alloys don't crash and Others don't wreck My Music V2 Edited.Verは、
対戦時に、追加したキャラクターのアイコンの色がすべて同じになってしまう不具合を修正しました。

CSSオプション:追加キャラアイコンは、特殊キャラアイコンにも対応しました。
これにより、特殊キャラと追加キャラを同時に使用することが出来ます。

これで選択画面のアイコンを綺麗に並べることが出来ます。。
50個までしか表示できないので、ポポ、ナナは抜いています。
特殊キャラ・追加キャラアイコン

CSSオプション:追加キャラアイコン用sc_selcharacter.pac MiscDataも新しいのが必要なので、
HPのリンクからダウンロードしてください。
CSS Roy Announcer SFXの効果も含まれているので、
使用の際はCSS Roy Announcer SFXを抜いてから使用するようにしください。

詳しくは、こちら

とりあえず、クローンエンジン関係はこれで一段落ですかね。
BrawlEx Clone Engineには到底及びませんが。


さて、今後は少し優先してやりたいことが出来たため、それに集中しようと思います。
なので、コメントの返事は遅くなると思いますが、ご了承ください。

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

BrawlEx Clone Engine使用方法+File Patch Code v3.5.1b +EFS Alloys don't crash and Others don't wreck My Music V2 Edited.Ver+EFS Giga and Company Engine Edited.Ver

今回もクローンエンジンに関するコードです。

まず、EFS CSS fixes for Giga and Company V2 Edited.Verを修正しました。
従来のCSS fixes for Giga and Company V2としても使えるように編集しました。

さらに、以下のコードの追加をしました。
EFS Giga and Company Engine Edited.Ver
EFS Alloys don't crash and Others don't wreck My Music V2 Edited.Ver
File Patch Code v3.5.1b


EFS Giga and Company Engine Edited.Verは、
従来のGiga and Company Engineとしても使えるように編集したものです。
追加キャラクター、ザコ敵、ポポ、ナナ、ワリオマン、ギガクッパ、独立ポケモンが使用可能になります。

EFS Alloys don't crash and Others don't wreck My Music V2 Edited.Verは、
KENTA3753氏のサイトにある、
Alloys don't crash and Others don't wreck My Music V2 修正版を基に編集したものです。

このコードの効果は、対戦成績の記録場所を変更するコードのようです。

追加キャラクター、ザコ敵、ポポ、ナナを使用した際に、
対戦後その時の対戦成績が異常な所に書き込まれてしまい、
オレ曲セレクトや、おなまえなどに不具合が発生してしまうのを防ぐコードです。

それぞれの対戦成績は以下のキャラクターに書き込まれます。

ポポ → アイスクライマー
ナナ → アイスクライマー
ザコレッド → キャプテンファルコン
ザコブルー → ゼルダ
ザコイエロー → マリオ
ザコグリーン → カービィ

ロイ → マルス
ミュウツー → ルカリオ
シャドウ → ソニック

クローンエンジンのコードを使用する時や、特殊キャラを登場させる場合に使用するようにして下さい。
これにより、クローンエンジンのコードを使用した際、おなまえがおかしくなる不具合が解消されます。

File Patch Code v3.5.1bは、
BrawlEx Clone Engineを使用する際に必要なコードを日本語版に変換したものです。
と言っても、べろ氏が変換してくださった、File Patch Codeに手を加えただけなので、ほとんど何もしてません。

BrawlEx Clone Engineが日本語版に変換対応された時に使用することになると思います。


次に、BrawlEx Clone Engineの使用方法をHPにまとめました。

残念ながら日本版には変換対応されておらず、RSBE版でしか出来ません。
RSBE版をお持ちの方は参考にしてみてください。

以上詳しくは、こちら

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

CSSオプション:追加キャラアイコン+CSS Roy Announcer SFX

今回もクローンエンジンに関するコードです。

CSSオプション:追加キャラアイコンは、追加キャラのアイコンを表示させることが出来ます。

追加キャラアイコン

追加キャラアイコン

使用する際は、専用のsc_selcharacter.pacが必要になります。
HPのリンクからダウンロードしてください。

このコードと一緒に使用する専用のsc_selcharacter.pacについては、
追加キャラの画像を追加する際に、容量オーバーになってしまうため、
全てのキャラのMenSelchrFaceB120x150に縮小しています。

なので、少しぼやけた感じになると思いますので注意してください。

追加キャラのアイコンを表示させることが出来るのは、キャラクター選択画面のみになります。
対戦結果のアイコン、ステージ選択画面やシンプル等の小さいアイコンは変わりませんので注意してください。

このコードはCSSオプション:追加キャラアイコン用sc_selcharacter.pac専用のコードなので、
これ以外のsc_selcharacter.pacを使用した場合は機能しません。

一部の画像はBrawl Vaultにある、
Brawl Mewtwo (Complete Pack) v2
Roy Alternative Project M Costumes
ShadowFinal

の中に入っているものを使わせて頂きました。


次に、Roy Cosmetic Stuff Edited.Verを修正しました。
ポケモントレーナー選択時のナレーションがマルスになっていたので、修正しました。

それに伴って、ロイを選択時のナレーションがポケモントレーナーになってしまうため、
マルスに変えるコードを新たに作りました。

それが、CSS Roy Announcer SFXというコードになります。

詳しくは、こちら

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

EFS Main Code Edited.Ver+Extra Fighter Sound Bank Modifier

今回もクローンエンジンに関するコードです。

EFS Main Code Edited.Verは、
EFS Main Codeの一部を削除したものです。
SFXを変更するコードを抜き、不要な部分を削除しました。
EFS Main Codeの代わりに使ってください。

Extra Fighter Sound Bank Modifierは、
EFS Main Codeから、抜き出したものです。

追加キャラクターのSFXの参照先を変更します。
基本的に元のキャラの値を入れます。

ボスなどのSFXを、追加したキャラクターのSFXに置き換えた場合に使用することになるでしょう。

その際に必要なSFX ID(Sound Bank) リストをHPに簡単にまとめましたので参考にして下さい。

ちなみに、PMでのロイはデュオンの13E、ミュウツーはガレオムの13Cですね。

詳しくは、こちら

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

EFS CSS fixes for Giga and Company V2 Edited.Ver+Roy Cosmetic Stuff Edited.Ver

今回もクローンエンジンに関するコードです。

EFS CSS fixes for Giga and Company V2 Edited.Verは、
キャラクター選択画面のロイのアイコンをポケモントレーナーからマルスに変えることが出来ます。
EFS CSS fixes for Giga and Company V2を元に編集したものです。
EFS CSS fixes for Giga and Company V2の代わりに使ってください。




次にRoy Cosmetic Stuff Edited.Verは、
Roy Cosmetic Stuffの一部を編集、削除し、
ポケモントレーナー選択時、色変えをするとフリーズしてしまう不具合を修正しました。
Roy Cosmetic Stuffの代わりに使ってください。

詳しくは、こちら

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

Extra Fighter Costume Flags

まず、クローンエンジンに関するコードです。

追加したキャラクターの内、2体の色変えが出来ないので、
今回は色変えを有効化するコードを作ってみました。
しかし不具合ありです。


シャドウ、大乱闘にて。
色変え


不具合として、トレーニングではうまくいきません。
2P以降が同じ色になってしまいます。
不具合

本当はどうにかしたいところですが、他にやりたいこともあるので今回はこのままにしておきます。
大乱闘ではうまく行っているようなので、良いかなーと。

このコードは、Roy Costume Flagsを元に編集、追加したものです。
Roy Costume Flagsの代わりに使ってください。

詳しくは、こちら


次に、RSBE版の以下のコードを修正致しましたのでお知らせします。
カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music (RSBE.Ver)
カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music クラッシュ回避.Ver (RSBE.Ver)
カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2 (RSBE.Ver)


自作ステージとアルバムとリプレイが開けなくなる不具合を修正しました。

RSBE版のみで発生する不具合ですので、RSBE版をお使いの方だけが対象になります。


次に、今回RSBE版のクローンエンジンのコードをHPに載せました。
転載元はこちらになります。
一部のコードには、複数のコードが一つになっているものがあるので、
分割して分かりやすくするのが目的です。

まぁ、RSBE版のクローンエンジンはBrawlEx Clone Engineというかなりすごいものがあるので、
分割したところであまり意味がないと思いますが^^;

BrawlEx Clone Engineが、日本版に変換対応される日を心待ちにしてます!

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

Extra Fighter System (Clone Engine)

今回は、クローンエンジンに関するコードを変換してみました。

変換したコードはこちらに載っているコードになります。変換不要のコードもありましたが。

キャラクターを新たに3体追加することが出来ます。

一部のコードには、複数のコードが一つになっているものがあり、
KENTA3753氏によって変換済みのコードも含まれていたので分割してあります。
なので一部のコードは、KENTA3753氏のサイトから転載という形になると思います。

既存のコードで頭にEFSの付いているコードは、クローンエンジン用に編集されているもののようです。
使用には専用のrelファイルが必要ですが、変換出来なかったため新しく作り直しています。
そのため、不具合が生じるかもしれません。


詳しくは、こちら


さて、クローンエンジンは昔から噂程度で知っていましたが、いつの間にか動くようになってたんですね。

普段キャラハックはまったくしないので、細かいことはよく分かりませんが、
動作確認したところ一応動いてはいるようです。

が、まだ完全動作の保障は出来ませんので注意してください。


実際に使用した様子です。↓

クローンエンジン

クローンエンジン



以下注意点。
オレ曲セレクトやおなまえ等が壊れる恐れがあるので、
使用前にはセーブデータのバックアップをした方が良いと思います。

結構不安定らしく、キャラクター選択画面に入る時、出る時、ステージ選択後などで、
フリーズすることがよくあります。
海外版でも同じような感じでしたので、コード自体が原因だと思われます。

HPrelファイルは、マルスルカリオソニックのものを元に、編集したものです。
なので、マルスルカリオソニックを元に編集された、ハックファイルを使用するようにして下さい。

他のキャラのものは、使えませんので注意してください。

Brawl Vault等で落としてきた場合、必要なファイルがすべて揃っていない場合があります。
その場合は、ISOから抽出したものを使用すればOKだと思います。

FitXXXXSpy.pacやFitXXXXDark.pacなどは、
入れなくても動くようですが一緒に入れて置くのが無難かもしれません。

使用する際には、専用のrelが必要ですので、HPのリンクからダウンロードして下さい。
このrelファイルは、マルスルカリオソニックのものを元に、
(2ch)スマブラX 改造まとめ Wikiのキャラクター置き換え方法と、こちらを参考に編集したものです。

なので、マルスルカリオソニックを元に編集された、ハックファイルを使用するようにして下さい。

他のキャラのものは、使えませんので注意してください。


他のキャラも、(2ch)スマブラX 改造まとめ Wikiのキャラクター置き換え方法のように、
relファイルを編集すれば、もしかしたら出来るキャラも居るかもしれませんね。

その際のCharacter IDは次の用になります。
26 ミュウツー
27 ロイ
2D ナックルズ

マルスのrelをナックルズの値に変えてみたところ、一応動きました。
SFXがありませんでしたが^^;


クローンエンジン。
なかなか興味深いですよね。

今後、さらに安定したコードが公開されると良いですね。

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

Replacement SoundBank Engine v1.20

お久しぶりです。1年と数ヶ月ぶりですね。

前記事以来、新コードの作成が上手く行かず不完全状態で断念したり、
その後やることが無くなったり、今までのコードの解析データが入っていたHDDが破損したり、
スマブラの新作が来たり、などでモチベーションが限界値まで下がって活動停止状態でした^^;
まぁ、それプラスいろいろと忙しかったのもありましたが。

ということで、かなり久しぶりになります。

今回、久々にSmashboardsに行きましたら、
Replacement SoundBank Engine v1.20という新しいコードがありました。こちらです。

2chの方でも度々話題に上がっているようなので、さっそく変換してみました。


このコードは、GeckoOS等でもSFXハックができるようになります。
pfフォルダの中に「sfx」という名前のフォルダを作り、sfxを置き換えたいキャラのsawndファイルを用意し、
sfxフォルダに入れるということみたいです。

詳しくは、こちら

と言っても、私自身SFXハックはまったくしないので、細かいことはよく分かりません。
Brawl Vaultで適当に拾ってきたsawndファイルで試してみましたが、一応動いてはいるようです。

が、まだ完全動作の保障は出来ませんので注意してください。




さて、今後についてですが、
とりあえず、新しいコードが出て来ない限りは活動の方は無いと思います。
新コードも作成していたものがお蔵入りしたので、実質やることがありません。

私生活の方もいろいろ忙しい部分がありますので、やることがあってもそんなには出来ませんし。

たまに見に来る程度になると思います。

コメントの方もせっかく頂いたのに、返事が出来なくてすいません。
だいぶ日が経ってるので、返事についてはしない方向で行きたいと思いますが、ご了承ください。


あと、HPの方ですが InternetExplorer 8 での閲覧を前提に作ってありますので、
それ以上のバージョンや他のブラウザでは表示がおかしくなります。
リストの位置がずれたりなど。

私も最近気づきました。

直すにしても、結構量が多いのですぐには出来ない状況ですので、
見にくいですが現状維持のままで行きたいと思います。


最後に今後もすぐに返事が出せるかは分かりませんが、
不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

SSSRES:Stage Selection Screen Roster Expansion System

お久しぶりです。やっと出来ました。

Stage Roster Expansion System v2.0を有効活用するために、
今回は、こんなコードを作ってみました。
SSSRES:Stage Selection Screen Roster Expansion System
ステージ選択画面を擬似的に拡張することが出来ます。

通常、ステージ選択画面はX側DX側の2つしかありませんがこのコードを使用することにより、
新しく3つ分追加することが出来ます。

これにより、ステージ選択画面は
X側→DX側→追加ステージ1側→追加ステージ2側→追加ステージ3側→作ったステージ→
という風になります。

1つ39ステージ設定出来るので、3つ分で新たに117ステージ追加することが出来ます。

X側DX側ですでに78ステージあるので全部合わせると最大で195ステージになります。

今回新たに使う新しく追加したステージのファイルは
STGCUSTOM##.PAC、
st_custom##.relの、
それぞれ、(16進数で)26~9Aになります。


実際に使用すると以下のような感じになります。

X側

X側

DX側

DX側

追加ステージ1側

追加ステージ1側

追加ステージ2側

追加ステージ2側

追加ステージ3側

追加ステージ3側


画像はテスト時のものを撮ったものなので同じアイコンがたびたび出てきます。


次に、他に新しく追加したコードです。
SSSIRES:Stage Selection Screen Icon Roster Expansion System
MenSelchrMark.アイコン設定用コード
Custom SSS [Ported by KENTA3753] 抜粋
Custom SSS V2
Tracklist Modifier v1.0 SSSRES用
CMM設定用コードリスト CMM:新しく追加したステージ PART2



SSSIRES:Stage Selection Screen Icon Roster Expansion Systemは、
MenSelmapIcon.、MenSelmapIcon_Change.を拡張するコードです。
使用しないと、新しく追加したステージ 2A以降のステージのアイコンが表示されません。

MenSelchrMark.アイコン設定用コードは、
新しく追加したステージ 26以降のMenSelchrMark.を設定するコードです。

Custom SSS [Ported by KENTA3753] 抜粋
Custom SSS V2
は、
ステージ選択画面を設定するコードです。
Custom SSS [Ported by KENTA3753] 抜粋は、
KENTA3753氏のサイトから転載させていただきました。

必要な部分だけ抜き出した形になっています。

Tracklist Modifier v1.0 SSSRES用
CMM設定用コードリスト CMM:新しく追加したステージ PART2
は、
新しく追加したステージ 26 以降のトラックリストを設定するコードです。
カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2
又は カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music クラッシュ回避.Ver
も必要になります。


アイコンの拡張は、専用のsc_selmap.pacが必要になります。
HPのリンクからダウンロードしてください。

sc_selmap.pacのアイコンについてはステージが117ステージも増えたため、
このままでは容量オーバーになってしまいます。
よって、117ステージ分全てのアイコンを追加することができません。

なので、ここではまずMenSelmapFrontStname.MenSelmapIcon.を117ステージ分追加するために、
まず、MenSelmapFrontStname.150x40に縮小、
MenSelmapIcon.55x48に縮小、
MenSelchrMark.50x50に縮小し、
さらにMenSelmapPrevbase.、MenSelmapFrontBgの削除、
MenSelmapMark.00・01以外の削除をして容量を削減しています。それでもギリギリです。

そのため、左側のプレビューのMenSelmapPrevbase.は表示されず、
タイトルロゴのMenSelmapMark.については全ステージ共通でMenSelmapMark.01が表示されます。

MenSelchrMark.は、
追加できないのでコードで既存のMenSelchrMark.の中から選んで設定出来るようにしました。
したがって、新たに追加できる117ステージ分はMenSelchrMark.アイコン設定用コードで設定します。

使用はX側DX側を39ステージずつ設定し、カスタムオレ曲セレクト、SSSRES用sc_selmap.pacを使用した状態での使用を前提にしています。


その他詳しくは、こちら


あと、256行制限解除テキスト
256行制限解除テキスト V2
も追加しました。
GeckoOSやUSB Loader GXなどのコード行数制限を解除します。
情報元はこちらのフォーラムです。



このコードはあくまでステージ選択画面を擬似的に拡張するものです。
実際に拡張された訳ではありません。

簡単に仕組みを説明すると通常、ステージ選択画面は
X側→DX側→作ったステージ→
という風に切り替わって一回りしていきます。

これをまず、
X側→DX側→X側→X側→X側→作ったステージ→
という風に変えてやります。一回りでX側が4回出てきますね。

このままでは繰り返しX側が出てくるだけなので、
DX側から2回目のX側に切り替えた瞬間にX側のステージ構成を変えてやります。
これにより2回目のX側は、1回目のX側とは違ったものになります。
3回目のX側、4回目のX側も同じことをしてやり、
そして作ったステージから1回目のX側に切り替えた瞬間に元に戻してやります。

すると、
X側→DX側→追加ステージ1側→追加ステージ2側→追加ステージ3側→作ったステージ→
という風になります。

こうしてあたかもステージ選択画面が拡張されたような感じになるのです。

しかしこの方法では、ランダム選択に問題が発生します。
おまかせを押した状況により選ばれないステージが出て来ます。

細かい説明は省きますが、以下のようになってしまいます。
X側、DX側でおまかせした場合は、追加ステージ1側、2側、3側のステージは選ばれない。
追加ステージ1側でおまかせした場合は、X側、追加ステージ2側、3側のステージは選ばれない。
追加ステージ2側でおまかせした場合は、X側、追加ステージ1側、3側のステージは選ばれない。
追加ステージ3側でおまかせした場合は、X側、追加ステージ1側、2側のステージは選ばれない。

これについては一応全体から選ばれるようにしてあります。
しかし割と無理やりな感じなので、選ばれるステージに偏りが出てくる場合やフリーズの可能性もあります。


簡単な動作確認をして、問題なく動いているのは確認しました。
が、まだ完全動作の保障は出来ませんので注意してください。

アイコン表示やランダム選択など割と無理やりな部分もありますので、
ゲーム中あらゆる箇所で何かと不具合が起きる可能性が高いです。
特にアイコン絡みの不具合が起こる可能性が高いです。


使用中はトレーニング又は大乱闘のみをプレイし、他のモードはプレイしない方が良いと思います。

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

CSSオプション:特殊キャラアイコン

今回は、CSSオプション:特殊キャラアイコン
というコードを追加しました。
ちょっとしたネタコードです。

Custom CSS使用時の特殊キャラのアイコンを表示させることが出来ます。

実際に使うとこんな感じになります。

CSSオプション:特殊キャラアイコン

CSSオプション:特殊キャラアイコン

CSSオプション:特殊キャラアイコン


注意点としてまず使用する際は、専用のsc_selcharacter.pacが必要になります。
そのまま配布というのはアレなので、パッチファイルを用意しました。
HPのリンクからダウンロードし、
各自ISOから抜き出した、未改造のsc_selcharacter_ja.pacにパッチしてください。

特殊キャラの画像を追加する際に、容量オーバーになってしまうため、
全てのキャラのMenSelchrFaceB120x150に縮小しています。

なので、少しぼやけた感じになると思いますので注意してください。

特殊キャラのアイコンを表示させることが出来るのは、
キャラクター選択画面のみになります。
対戦結果のアイコン、ステージ選択画面左上やシンプル等の
小さいアイコンは変わりませんので注意してください。

このコードはHPのリンクにある
CSSオプション:特殊キャラアイコン用sc_selcharacter.pac
専用のコードなので、これ以外のsc_selcharacter.pacを使用した場合は機能しません。フリーズします。

その他詳しくは、こちら

まぁ、ザコ敵はすぐフリーズしてしまうのであまり使う機会はないと思いますが。


-------------2012/9/23 以下追記です。-------------
HPのリンクにある専用のsc_selcharacter.pacのパッチファイルですが、
エラーが出てしまいパッチ出来ない場合があるようです。

出来ない場合のために一応、専用のsc_selcharacter.pacに必要なものだけ用意したので、
HPのリンクからダウンロードし、各自Replaceして下さい。

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2

今回は、カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2
おなまえ変更コード
Enable Random Expansion Stages V2

というコードを追加しました。

カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2は、
カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Musicの別バージョンになります。

カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Musicでは、
オレ曲セレクトの設定の保存を通常時のオレ曲セレクトの領域に保存していました。
そのため、通常プレイ時の設定は壊れてしまいます。

オレ曲セレクト初期化を使えば元に戻せますが、
今度はカスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music使用時の設定が消えてしまいます。


このカスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2では、
カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2使用時のオレ曲セレクトの設定を
おなまえ(対戦成績など)の領域に保存しています。

これにより通常時と
カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2使用時のオレ曲セレクトの設定が、
両立できるようになっています。


その引き換えとしておなまえについては、通常120個まで作ることが出来ますが、
カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2使用時のオレ曲セレクトの設定を保存するため、
14個分おなまえが作れなくなります。

14個分引いても106個ですが、
こんなにおなまえを作る人はいないだろうということでこのような形にしました。

おなまえ106個以上作っている場合は、
107個目以降のおなまえが消えてしまいますので注意してください。

使用後、通常プレイ時に107個以上のおなまえを作った場合は、
カスタムオレ曲セレクト V2 / CMM:Custom My Music V2の、
オレ曲セレクトの設定が消えますので注意してください。


次におなまえ変更コードです。
おなまえを変更する事が出来ます。
おなまえを消さずに変更したい場合にお使いください。

おなまえは120個まで作ることが出来ます。

対戦記の記録はそのまま引き継がれます。

このコードを使って、おなまえを新規追加した場合は、
ボタン設定が各ボタンすべて攻撃になるようなので
ボタン設定を再設定する必要があります。

また、ボタン設定を編集してある場合はその設定が引き継がれます。

この2つコードはセーブデータに反映されるコードなので、
ご使用前にセーブデータのバックアップを取ることをお勧めします。
ご使用は、全て自己責任でお願いします。
何かあったとしても私は責任を負えません。



次にEnable Random Expansion Stages V2です。

特殊ステージやStage Roster Expansion System v2.0で、
追加したステージのランダム選択を有効にするコードです。

Custom SSS(簡略化版)で、特殊ステージと追加ステージ01・02などのみでステージを設定して、
おまかせを選ぶと強制的に作ったステージに飛ばされてしまいます。
(ランダムスイッチで作ったステージをOFFにしてもです。)
時々、普通に選ばれる時がありますが。

また、通常ステージを加えるとそれらしか選ばれなくなりました。
作ったステージがなかったり、Disable Custom Stagesを使っていた場合はちゃんと選ばれるようですが、
やはり、通常ステージを加えるとそれらしか選ばれなくなりました。

追加したステージのランダム選択を有効にする
Phantom Wings氏のEnable Random Expansion Stages 1.1というコードがありますが、
それを使ってもあまり変わりませんでした。

この症状はだいぶ前から分かっていましたが、設定するステージを増やしていくと、
この症状があまり見られなくなっていったので無視していました。

しかし最近、ステージをX側DX側それぞれMAXにした状態でやっていた場合、
特殊ステージと追加ステージの一部が選ばれない可能性がある
ということが分かりました。
確証はないので何とも言えませんが。

とりあえずCustom SSS(簡略化版)で、特殊ステージと追加ステージ01・02などのみでステージを設定して、
おまかせを選んだときにランダムステージスイッチで作ったステージをOFFにしても、
強制的に作ったステージに飛ばされずにちゃんと選ばれるようにする
コードを作ってみました。
このEnable Random Expansion Stages V2です。

ちなみに、ランダムステージスイッチが出ていないと効果がないようなので注意してください。


以上のコードは、こちら

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

対戦開始ナレーション変更+上部バースト変更

まずは先にこの二つ。

今回は、対戦開始ナレーション変更
上部バースト変更

というコードを追加しました。
ちょっとしたネタコードです。

対戦開始ナレーション変更は、大乱闘などの対戦開始時のナレーションを変更するコードです。
通常対戦開始時は「3・2・1・Go!」という風に始まりますが、
このコードを使用すると「Ready・Go!」という風になります。
たしか、DXの対戦開始時もこんなような感じでしたよね。DX気分をということで。

対戦開始ナレーション変更

ちなみに、使用すると、各キャラの登場シーンがなくなります。


次に、上部バースト変更は、上方向のバースト方法を変更するコードです。

通常上部画面外に飛ばされたときは星になりますが、
このコードを使用すると星にならず、左右下のようなバーストの仕方になります。

上部バースト変更

組み手のザコ敵、シンプルの軍団戦のような感じですね。

以上のコードの詳しい内容は、こちら

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。

Alternate File Loader

今回は、Alternate File Loader
というコードを変換してみました。

テクスチャーなどのデータを「pf」フォルダ以外から読み込ませることが出来ます。

指定したボタンを押しながらキャラクターを選んだり、ステージを選んだ時に、
読み込むフォルダを指定したフォルダに変更します。

このコード、実は以前に変換に挑戦してみたのですがうまくいかず挫折しました。
一年前の話ですが。

その後、日本版で動くように~ というコメントがありましたので、
リベンジということで今回再び変換に挑戦してみたところ、とりあえず出来ました。

簡単に動作確認したところ、一応動いているようです。
しかし、時々うまく動かないことがありました。
トレーニングなどでもうまく動かない時がありました。

大乱闘では、割とうまく動いているようです。

変換元である海外版でも同じようになったのでコードの仕様かもしれません。

他にもいろいろと不具合などがあるかもしれません。

詳しい使い方は、こちら


注意点として、1P GCコントローラのみです。
同じキャラクターで複数のファイルを同時には使用は出来ません。
1Pマリオの読み込むフォルダと、2Pマリオの読み込むフォルダは別々には出来ないということです。
最初に指定した方のフォルダから読み込まれます。


これが出来たら、キャラを追加みたいなことが出来そうですが、残念です。

ちなみにこれを出来るようにするのは相当難しいと思います。
少なくとも私には無理そうです。

ステージで使用する場合は、読み込むフォルダを変更するステージを基に編集された、
ステージのファイルを使用してください。
戦場のステージの読み込むフォルダを変えて、
終点のファイルを読み込ませようとするとフリーズします。

追加ステージは指定したフォルダにファイルがないとフリーズしてしまうようです。

基本的に指定したフォルダにファイルがあった場合のみ変更されます。


あともうひとつ、不具合としてCSE:Custom Sound Engine v2.5を同時に使用した場合、
追加した曲が流れなくなりました。
これについては、CSE:Custom Sound Engine v2.5を修正することにより改善されたので、
問題はなさそうです。

ということで、CSE:Custom Sound Engine v2.5の修正も行いましたので、
使用時は修正されたものを使用してください。

不具合など何かありましたらコメントをお願いします。


-------------2012/8/4 以下追記です。-------------
あのあと、もう一度動作確認してみたところ以下の仕様が分かりました。

・大乱闘でしか動作しない。
 他のモードは大乱闘を抜けた時に1Pが選んでいたキャラのみ変更できる。
・一つのキャラで変えられるフォルダは一つまで。
 ゲーム中に切り替えられるのは通常時の「pf」フォルダと、変更時のフォルダ一つのみ。
・FitMario00.pcs、FitMario01.pcsなどは、それぞれ通常時の「pf」フォルダと、
 変更時のフォルダから読み出し両立可能。




修正:カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music+曲名追加コード / CNMT:Custom New Music Title

今回は、前回お知らせしたように、
カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music
カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music クラッシュ回避.Ver
CMM設定用コード
曲名追加コード / CNMT:Custom New Music Title
曲名設定コード
曲名設定用コード

これらのコードを修正しました。

ご使用の際はお手数ですが、この修正したコードをお使いください。

CMM設定用コードは、5行目の部分の修正になります。

曲名設定コードは、1行目06LLLLLL 000000YY
LLLLLLに入れる値の修正になります。

使用する際、
CMM設定用コード
曲名設定コードについては、
修正前に使用していたコードの一部分を一つずつ修正していただくことになります。
大変面倒な作業になってしまいますが、ご了承ください。

一応、一通り動作確認はしてありますが不具合など、何かありましたらコメントをお願いします。
念のため、ご使用前にセーブデータのバックアップを取ることを、お勧めします。

裏ステージ設定コード(トラックNo.Ver)+システムスピード変更 / System Speed Modifier

お久しぶりです。
2ヶ月ぶりですね。
最近はいろいろと忙しく、全く更新できませんでした。
空いた時間も他のことを優先しているため、活動は非常にスローペースです。


とりあえず、一段落着いたところなので、今回は
裏ステージ設定コード(トラックNo.Ver)必須コード(M)
裏ステージ設定コード(トラックNo.Ver)
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定コード(トラックNo.Ver)
シンプルオプション:メタル戦ステージ変更(トラックNo.Ver)
システムスピード変更 / System Speed Modifier
システムスピード変更 v2 / System Speed Modifier v2
というコードを追加しました。

裏ステージ設定コード(トラックNo.Ver)必須コード(M)
裏ステージ設定コード(トラックNo.Ver)
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定コード(トラックNo.Ver)
シンプルオプション:メタル戦ステージ変更(トラックNo.Ver)
は、

裏ステージ設定コードトラックNo.Verです。

トラックNoとは、
オレ曲セレクトのかかりやすさ設定画面で表示される曲リストの上から何番目、ということです。
曲の代わりに、何番目の曲がかかったかでステージを変更します。

基本的な使い方は、裏ステージ設定コードと同じ感じです。


システムスピード変更 / System Speed Modifierは、
対戦中のゲームの速さを変更することが出来ます。
スペシャル乱闘のアレみたいなものです。
対戦中には変更できません。
あまり細かく変更できないようなので、ネタコードです。

システムスピード変更 v2 / System Speed Modifier v2は、
対戦中のゲームの速さを変更することが出来ます。
トレーニングモードにあるアレみたいなものです。

対戦中にも変更することが出来ます。
超低速超高速などといった変更も可能なので、こちらの方が自由度は高いです。


以上のコードの詳しい内容は、こちら

簡単な動作確認しかしていないので不具合などがあるかもしれません。
何かありましたらコメントをお願いします。


最後にコード修正のお知らせ。

少し試したいことが出来たため、
カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music
カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music クラッシュ回避.Ver
CMM設定用コード
曲名追加コード / CNMT:Custom New Music Title
曲名設定コード
曲名設定用コード

これらのコードを近いうちに修正いたします。

CMM設定用コードは、5行目の部分の修正、
曲名設定コードは、1行目06LLLLLL 000000YY
LLLLLLに入れる値の修正になります。

使用する際、
CMM設定用コード
曲名設定コードについては、
修正前に使用していたコードの一部分を一つずつ修正していただくことになります。
大変面倒な作業になってしまいますが、ご了承ください。


Joystick Tracking+Game Camera 5.0+SSE Game Camera


今回は、
Joystick Tracking
Game Camera 5.0
SSE Game Camera
というコードを変換しました。

Joystick TrackingGame Camera 5.0 は、
使用するとカメラが固定され、4PGCコントローラで対戦中ポーズなしでカメラを自由に動かせるようになります。

基本的な操作方法はポーズ時と同じですが、少し異なる部分もあります。
詳しくは、こちら

また、不具合としてメニューでも効果があるので注意してください。
モードを抜けたりなどで、画面を切り替えると元に戻ります。

変換元の海外版でも同じようになったので、元からだと思います。

ちなみに亜空の使者でも使えます。

SSE Game Camera は、亜空の使者でポーズ時に1PGCコントローラでカメラを自由に動かせるようになります。
操作方法は通常とは異なります。
詳しくは、こちら

ちなみに、少ししか動かせませんが大乱闘などの対戦時にも効果があります。

一応、一通り動作確認はしてありますが不具合など、何かありましたらコメントをお願いします。


New Target Smash levels 2-5

今回は、New Target Smash levels 2-5というコードを追加しました。

ターゲットを壊せ!をLv毎に独立させるのに使います。

大乱闘ステージやシンプルのターゲットステージを裏ステージ設定コードなどで変更した際に、
Lv2以降のアイテムやトランポリン、動く的などの仕掛けも登場するようになります。

Custom SSS(簡略化版)専用 ターゲットを壊せ! レベル1~5 独立化を使用する際に、
一緒に使用してください。









詳しくは、こちら


何かありましたらコメントをお願いします。

修正:制限・経過時間変更コード+モード別条件コード

今回は、制限・経過時間変更コード、モード別条件コードを修正しました。
両方に載せていた、モード別条件コードに間違いがあったので修正しました。

モード別条件コードで、
大乱闘+スペシャル乱闘+かちぬけ+トーナメントに、
トレーニングモードを条件に追加しました。

この条件を使用する場合は、
必須コードも必要になります。

あと、細かい説明も追加しました。

詳しくは、こちら


何かありましたらコメントをお願いします。

シンプルオプション:メタル戦ステージ変更+制限・経過時間変更コード

まず初めに。
今回は、前記事で予告した通り裏ステージ設定コード大幅に修正しました。

修正したコードは以下の通りです。

ステージ曲変更コード v2.0
裏ステージ設定コード
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定+ステージ曲変更コード
裏ステージ設定コード(ボタン.Ver)


修正内容としては、コードの短縮化・簡略化です。
以前よりは、シンプルになっていると思います。
使用する際は、お手数ですが修正後のものをお使いください。


続いて、
リプレイ裏ステージ設定回避
CMMオプション:ステージ曲セレクト必須コード(M)
オプション:自動取り消しも修正しました。
使用する際は、お手数ですが修正後のものをお使いください。


次に新しく、
シンプルオプション:メタル戦ステージ変更
制限・経過時間変更コード
モード別条件コード

というコードを追加しました。

シンプルオプション:メタル戦ステージ変更は、
シンプルのメタル戦時のステージを変更することが出来ます。

制限・経過時間変更コードは、
対戦中などの制限時間・経過時間を変更することが出来ます。
基本的に全モード共通です。

モード別条件コードは、
特定のモードの時に、コードを有効にすることが出来ます。
モード別にコードを使いたい時に、使えると思います。


詳しくは、こちら


以上、修正・追加したコードは簡単な動作確認はしました。
が、行き届いていない部分もあると思いますのでご了承ください。


最後に。
今後もそうですが、最近は個人的な事情で時間がなく、あまり活動出来ていません。
コメントの方もすぐには返事が返せない場合もあり、返せても簡単な返事になる場合もあると思います。
また、コードの不具合の対応、コードのリクエストの対応などもすぐには出来ない場合もあります。
勝手ながらご了承ください。


何かありましたらコメントをお願いします。

リプレイ裏ステージ設定回避

今回は、リプレイ裏ステージ設定回避というコードを追加しました。

裏ステージ設定コードを使用してコレクションのリプレイを再生すると、裏ステージが設定されてしまい、
ステージが変わってしまう不具合を回避するコードです。

裏ステージ設定コードを使用する際に、一緒に使用してください。


これに伴い、裏ステージ設定コードの一部を修正しました。
裏ステージ設定コード
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定+ステージ曲変更コード

これらの、全モード共通必須コード(M)を追加して、
全モード共通設定用コードを修正しました。

リプレイ裏ステージ設定回避を使用する際は、
修正後のものを使用してください。


次に、CMMオプション:ステージ曲セレクト必須コード(M)に、
オプション:自動取り消しを追加しました。

メインメニューに行ったときに自動的に曲の指定を取り消すことが出来ます。
CMMオプション:ステージ曲セレクトは、リプレイの再生時には効果がないので特に問題ありませんが、
指定を変えるか、手動で取り消しにしないと次のステージ選択まで指定状態が残ります。
気になる方は一緒に使用してください。


最後に、一つ。
裏ステージ設定コードについてですが、今後大幅に修正するかもしれません。
今のままでも良いのですが、もう少しシンプルに出来るかもしれません。

もしかしたら、コードの行数を半分位にまで縮められるかもしれません。

今はコードの行数もあまり気にならなくなりましたが、それでも限度はありますので、
コードの行数を減らせるなら、その方が良いでしょう。

もちろん、修正すれば全部一から設定し直さなくてはいけません。
いきなり大幅に修正して混乱させてしまうのもアレなので一応予告めいたものをしておこうかと思います。

とりあえず必要ないと言われればしないし、必要だと言われればする、ということで。
それにまだ試してないので、修正しないということもありますし。

修正するとしたら、今作成中のコードの追加と同時に修正するのでおそらく次回でしょう。
次回がいつになるかは分かりませんが。

修正する、しない。
どちらが良いですかね?


何かありましたらコメントをお願いします。



修正:裏ステージ設定コード(ボタン.Ver)

前回追加した裏ステージ設定コード(ボタン.Ver)使用時に、不具合があるという報告を受け修正しました。
一部のステージで対戦終了後フリーズしてしまう不具合を修正しました。

必須コード(M)の修正になります。

たぶん出来ると思います。

また何かありましたらコメントをお願いします。

裏ステージ設定コード(ボタン.Ver)

今回は、新しく裏ステージ設定コード(ボタン.Ver)というコードを追加しました。

裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード

ボタン.Verです。

ボタンで裏ステージを設定できます。

例えばステージ選択時、GCコントローラのL+R押しながら選択
そのステージの裏ステージという風に出来ます。

一応、裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード
との同時使用も可能です。
その場合、この裏ステージ設定コード(ボタン.Ver)が優先されます。

詳しくは、こちら


あと、前回追加したCMMオプション:ステージ曲セレクトを修正しました。
必須コード(M)の修正になります。
スペシャル乱闘でフリーズしていたのを修正しました。
これで一応、全モード対応ということになります。


何かありましたらコメントをお願いします。

CMMオプション:ステージ曲セレクト+CSE修正


こんばんは。
最近は、いろいろと忙しく時間に余裕が出来ないため久しぶりの更新になります。

今回は、CSEの修正と新しくCMMオプション:ステージ曲セレクトというコードを追加しました。

CSEは、リセットさん登場時に必ずフリーズしてしまうという報告を頂き、確認してみたところフリーズしました。

変換ミスかと思い再度確認しましたが、他に原因があったようです。
変換元の海外版でもリセットさん登場時にフリーズしてしまうため、コード自体に問題があるようでした。
ただ、変換元の海外版ではほとんどフリーズしないという罠。

ただ変換しただけでは、うまく動かないということですね。

ということでコードに手を加え、リセットさん登場時に必ずフリーズしてしまう不具合を修正しました。

動作確認もしましたが、問題なく動いているようです。

何かありましたらコメントをお願いします。


次に、CMMオプション:ステージ曲セレクトです。

CMM用のオプションコードということで、対戦時の曲を指定することが出来ます。

ステージを選択する前に特定のボタンを押すことにより、
そのステージのCMMの設定を基に、かかる曲を指定することが出来ます。

かけられる曲はCMMで設定した曲になります。

CMM設定用コードで設定した曲
(オレ曲セレクトのかかりやすさ設定画面で表示される曲リスト)の上から何番目、という感じで指定します。

裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード

の使用時に、裏ステージの指定としても使えると思います。

その他の詳しいことは、こちらを見てください。


あともう一つ、CNMTについてですが、CNMT使用時に曲名が設定できないという報告を頂いています。
私もCNMTで50曲ほどの曲名を設定していますが、再度確認したところ問題なく動いているようでした。

修正したいのですが今のところ、
こういった不具合報告は1件しかなく原因も分からないため、修正出来ない状況です。

原因の一つとして思い浮かぶのが、ディスクVer.ですが定かではありません。
確認のため新しくソフトを購入するか検討中です。

該当の方には申し訳ありませんが、この件に関しては今は保留ということでお願い致します。


何かありましたらコメントをお願いします。

曲固定解除

今回は、曲固定解除というコードを追加しました。

通常、百人組み手や、イベント戦などは曲が固定されていますが、それを解除します。
これにより、オレ曲セレクトでの設定が有効になります。

このコードと一緒に、
裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード
を使えば、
百人組み手や、イベント戦時にも、裏ステージが設定できるようになります。





ということで、
裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード

百人組み手用のものと、イベント戦用のものを追加しました。


何かありましたらコメントをお願いします。


コード修正 2011-12-12

CMMクラッシュ回避.Verオプション:通常設定共用に不具合があるという報告を受け、修正しました。

また何かありましたらコメントをお願いします。




コード修正+追加 2011-12-11

今回は、
裏ステージ設定コード
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード
ターゲットを壊せ!専用 裏ステージ設定+ステージ曲変更コード
を修正しました。

修正内容として、コードを必須コード(M)設定用コード
というような形で分けました。

あと、複数モード同時用の設定用コードも追加しました。

使用時は、設定したいモードの必須コード(M)と、
それに対応した設定用コードで各ステージに裏ステージを設定して、両方をONにして下さい。

あと、CMMオプション:特殊ステージを使用時に、
いにしえっぽい王国で1-2が選ばれない不具合がありましたので修正しました。


次に、CMMクラッシュ回避.Verオプション:通常設定共用というコードを追加しました。

カスタムオレ曲セレクト / CMM:Custom My Music クラッシュ回避.Verと使用することにより、
通常時の曲数分だけ曲のかかりやすさを通常時と共用することが出来ます。

これにより、通常時の曲数分だけ設定が保存され、
CMMクラッシュ回避.Ver使用後、通常プレイするとき、
又は、通常プレイ後、CMMクラッシュ回避.Verを使用するときにその設定を持ち越すことが出来ます。

CMMクラッシュ回避.Verを使用している方は使ってみてください。


以上のコードは一応、一通り動作確認はしてありますが、
不具合など、何かありましたらコメントをお願いします。




コード修正+追加 2011-11-27

前回修正したコード
裏ステージ設定コード
裏ステージ設定+ステージ曲変更コード

不具合がありましたので、修正しました。

修正内容として、モード別に設定できるようにしました。
使用する際は、設定したいモードのものを使ってください。

ターゲットステージについては、別にコードを用意しましたのでそちらのコードをお使いください。
こちらもモード別に設定出来るようになっています。

あと、前回追加したWi-Fiカーソル無効も修正しました。
修正内容は、強制的にみんなでに戻っていたのをそれぞれの方向のものに修正しました。

今回おまけとして、消去カーソル無効というコードも作ってみました。
何度も警告が出て来るので余程のことがない限り、誤まって消去する、ということはないと思いますが、
念のためということで。

Wi-Fiカーソル無効消去カーソル無効は同時に使用することが出来ませんので注意してください。
同時に使用したい場合は、Wi-Fi&消去カーソル無効をお使いください。

あと、コレクションステージ作りアルバムリプレイにある送る無効にするコードも作ってみましたので、
さらなるWi-Fi誤選択対策をしたい方はどうぞ。
こちらはカーソルで選ぶことは出来ますが、ボタンを押しても「ブブー」と鳴って何も起きないようになっています。

コードは、こちらに載せてありますのでどうぞ。

一通り動作確認はしましたが、毎回不具合があるので、またあるかもしれません。

分からないことや不具合など、何かありましたらコメントをお願いします。




プロフィール

JOJI

Author:JOJI
はじめまして。

JOJIと言います。
ジョウジと読みます。

ここの記事のコードや画像、配布物は、無断転載及び二次配布しないでください。

改造コードなどはすべて自己責任で行ってください。
何かあったとしても私は責任を負えません。

基本的に、大乱闘・トレーニングでの使用、オフラインでの使用が前提になっております。
それ以外での動作は保証しませんので注意してください。

念のため、ご使用前にセーブデータのバックアップを取ることを、お勧めします。


当サイトは、基本的にスマブラハックについてある程度理解が出来ている方向けになっています。
スマブラハック初心者の方はまず、(2ch)スマブラX 改造まとめ Wikiで、
基本的な流れを掴んでおくと良いでしょう。

ちなみに、当サイトはリンクフリーですので自由に貼って頂いてかまいません。今更ではありますが。
コードや画像、配布物は、転載及び二次配布しないでくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
259位
アクセスランキングを見る>>
リンク元ランキング
移動先ランキング
人気ページランキング